FC2ブログ

【栗産直】【減農薬】オガタマ栗農園ブログ

【栗産直】【減農薬】熊本市南区城南町にて栗を栽培しているオガタマ栗農園のブログ。減農薬、安心の熊本産栗を食卓にお届けするべく奮闘中です。
【栗産直】【減農薬】オガタマ栗農園ブログ TOP  >  栗雑記 >  イガの恐怖

イガの恐怖

栗は当然、トップの写真を見てもあたりまえに
イガに包まれています。

私には、ちっちゃい頃から見慣れた景色だったので
当たり前のことだったし、
みんな知ってる常識だと固く信じて疑ってなかったんですが、
最近では、栗がそのまま木になっている
勘違いしている子供もいる、とどっかで読んで
マジで!?とショックを受けました。。。

でも、そうだよね…、
栗のイガなんて、見たこともない人のほうが絶対多いよね。

栗はイガに入ってるんですよ、
栗がそのまま木になっているとは、なんて素敵な勘違い、

もしそうだったらどんなにいいだろう…!!
と思ってしまったよ…。

イガは怖いです。
恐怖の塊、凶器ですよ!!


あのトゲトゲは素手で触るとほんとに痛いです。
手芸とかで使う針のめっさ太いの、という想像でたぶん間違いないと思います。

栗は、熟すと、緑色だったイガが茶色くなって(たまに茶色くならないのもある)
パカッと四つに割れ、中の栗が顔を出します。
それからイガごと地面に落ちるんですが、
そのとき、中の栗も外に飛び出す場合と、イガに包まれたままの場合とあって、

栗が出ていれば拾うだけでいいのですけど、
イガの中に入っている場合は、素手では絶対触れないので、足で踏んでイガを剥きます。
それで中の栗を剥きだしにしてから、火ばさみで拾う、というのが多いかなー。

足でイガを剥くのをはしょって、火ばさみをイガに突っ込むこともありますが、
そうすると、栗の表面に傷がついてしまうから、商品としてはキレイじゃなくなってしまうので
今後はやめようって話してます。

栗を拾う用の手袋、ってのも売ってます。ものすごく分厚いの。
たぶん今後はこれを使うことになるんだと思うんだけど(今はあまり使ってない)、
これ、たまーに、柔らかいとこにイガの棘が突き通って
手まで当たったりするんですよ…!
(コワイ…!)

足でイガを踏む時もそうです、
底がしっかりしたスニーカーとか長靴とかにしないと、
棘が足まで当たってたまに痛いです。



最近、私が個人的に怯えている恐怖妄想、
栗を拾っている最中に、真上から熟したイガが落ちてきたら……!?

今まではそんな目にあったことはないし
父もないと言います。
そうそうめったにあることじゃないんだけど、
でも、亡くなった祖父は、
昔いちど当たられたことがあったと聞いた、と、父に聞いた。

可能性はとても低いけど、けしてゼロじゃないってことよね…!(コワイ

まあ、帽子被ってるし、
落ちる時も、周りの葉や枝にぶつかって
そんな勢いよく落ちてくるわけじゃないし
大丈夫とは思っているのですが…

今年もきっと、落ちてこないかたまに上を見渡しながら
拾うことになるんだろうなー。

でもそのうち、拾うのに夢中になって忘れちゃうのがいつもなんですけどね。。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2012/08/12 00:00 ] 栗雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ogatamakurinouen

Author:ogatamakurinouen
熊本市南区城南町にて栗を栽培しています。

【産地直送】【減農薬】
美味しい栗をご家庭へ直接お届けするべく、奮闘中です。

販売サイトはこちらです!

※例年9/1より、栗販売の予約開始予定です。
お届けは9月末~10月上旬の予定。
収穫出来次第、注文いただいた順にお届けします。

ブログランキングに参加しています。
是非クリックお願いします!大変励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

メールアドレス:ogatamakurinouen☆gmail.com
(☆を@に変更お願いします)