【栗産直】【減農薬】オガタマ栗農園ブログ

【栗産直】【減農薬】熊本市南区城南町にて栗を栽培しているオガタマ栗農園のブログ。減農薬、安心の熊本産栗を食卓にお届けするべく奮闘中です。
【栗産直】【減農薬】オガタマ栗農園ブログ TOP  >  栗畑 >  早生栗の収穫とか新道具とか

早生栗の収穫とか新道具とか

9月に入ってから、栗畑では、早生栗の収穫の時期を迎えています。
今週の週末は家族総出で、早生栗の収穫をしたり、9月末の本番に向けて準備をしたりと大忙しだったようです。


上1_2


先週くらいからやっと回復してきたけど、、
8月の末から台風が立て続けに来たり、その影響で大雨が降ったりして、栗畑のコンディションはかなり悪かったようです。

最初の収穫分、として送られてきた写真がこちら↓

130904_1652~01_2

うーん、ほんと、この栗はぜんぜん良くないね―…と、かなり驚きました。
泥で汚れているので、拭けばある程度きれいになるとは思うけど、栗の粒としてはすごく小さい。。

雨のせいでずっと畑に行けず、久しぶりに行ったこともあって、
最初にとれた栗は小さいし悪くなってるし…で、
本番の栗は大丈夫だろうか…と不安になるくらいでした。

近所の栗畑も、今年の早生栗は不作だったみたいですねー。
全国的にもそうなのかな、近所のスーパーとかでもまだみないもんな。



でもその翌日、改めて拾うと、それなりの量がとれたそうです。
取った栗は、自分たちで食べたり、仲介業者に売ったり、
そしてあとはもちろん、、、冷蔵庫の試験のために冷やしました!

冷蔵庫2_2

ちゃんと日付別になって入ってますねー。

冷蔵庫1_2

この栗は、1か月から2か月くらいここで冷やして、味の変化をみます。
甘く美味しくなって、これなら出荷できそう!ってなることを祈って。。



あと、今回父がやたらたくさん写真を送ってきたのが、こちら。↓

中2-3_2

名付けて「イガ置き」

見てのとおり、栗を取った後のイガを置いておく場所を作った、ということなのですが、
竹を並べたおかげで、風通しがよくなった、というのがイチオシポイントだそうです。

栗畑では、栗を拾ったあとのイガは何箇所かにまとめて置いておくのですが、これがけっこう曲者でして、
水気が篭るんですよね。
雨が降ったらすぐ虫が出たりするし。
それでこれを考えたそうです。

これは今のところ、即席で竹を地面に置いているだけですが、いずれはイカダのようにして
持ち運びできるようになったらよりいいかもなあー。



栗の旬本番も、もう目の前。
収穫直前の写真も送られてきましたので、次回紹介しますねー!







関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/09/08 22:46 ] 栗畑 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ogatamakurinouen

Author:ogatamakurinouen
熊本市南区城南町にて栗を栽培しています。

【産地直送】【減農薬】
美味しい栗をご家庭へ直接お届けするべく、奮闘中です。

販売サイトはこちらです!

※例年9/1より、栗販売の予約開始予定です。
お届けは9月末~10月上旬の予定。
収穫出来次第、注文いただいた順にお届けします。

ブログランキングに参加しています。
是非クリックお願いします!大変励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

メールアドレス:ogatamakurinouen☆gmail.com
(☆を@に変更お願いします)