FC2ブログ

【栗産直】【減農薬】オガタマ栗農園ブログ

【栗産直】【減農薬】熊本市南区城南町にて栗を栽培しているオガタマ栗農園のブログ。減農薬、安心の熊本産栗を食卓にお届けするべく奮闘中です。
【栗産直】【減農薬】オガタマ栗農園ブログ TOP  >  スポンサー広告 >  栗雑記 >  強力助っ人その2!氷温冷蔵庫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

強力助っ人その2!氷温冷蔵庫

前回の記事で、強力助っ人「FAX」を紹介しましたが、今回は真打ち登場、

栗の保存用に、業務用冷蔵庫を導入しました!

先日届けられ、小屋に鎮座しています、コレです!↓

冷蔵庫1

業務用、というのがポイント、
これは家庭用では難しい「0度(氷温)による保存」ができる冷蔵庫なんです。



栗の長期保存はどうすればいいのかなあ、というのは、
通販を始めたときからの疑問でした。
栗の収穫は秋のほんの一時期ですけど、デパートなんかにいったら、正月あたりまで
栗が売られていますよね。高級感溢れててなんだか羨ましい。

「かち栗」という言葉もあって、栗を乾燥させた保存食を指すらしいのですが、
「勝つ」に通じることから、縁起物だそう。
栗の正月用食材としての出番は多いはずなのに、方法がわからない、
どうやって正月まで栗をおいしい状態でもたせるんだ…??

それで、あちこち検索していたときに見た、こちらのサイトがきっかけでした。
「兵庫県篠山市ホームページ」の、栗のページです。リンクはこちら

「栗の保存方法」というページの下に「0度で5週間程度貯蔵する」と書いてある…!

そうか、0度なのか、ということでさらに調べると、
あちこちの農家さんで同様の保存方法をとっているらしい、と判明。
0度は「氷温」というらしいです。氷ができる温度だからだろうね。

栗の場合は、4度(一般的な冷蔵庫の温度)での保存だと、長期保存は難しいようなのですが
氷温ならできるのかもしれない。
しかも、氷温でしばらく保存すると、栗の糖度があがり、
ますます甘くおいしくなるらしいのです。

これだ、
これなら、長期保存して、正月に栗を出荷できるかもしれん…!
とりあえず、栗がおいしくなるなら、是非やってみたい。

と、いうことで、0度にできる冷蔵庫を探して購入しました!

冷蔵庫2


ほんとうに長期保存が上手くいくかどうかは、実際にやってみないと何ともわからないのですが、
8月末に落ちる早生栗をさっそく氷温保存するべく、意気込んでいます。
実際にやってみたレポートも載せますね。
いつかは、長期保存した美味しい栗を、ご家庭に直接お届けできたらいいな…!というのが夢のひとつです。



最後に、最近届いた栗の写真を。
こないだまで花が咲いていたと思ったら、もう実がなっています、
まだちっちゃいけど、生命力の勢いに感動。無事大きく育ってほしいものです。

上の畑栗

関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/08/03 18:13 ] 栗雑記 | TB(1) | CM(2)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2017/01/16 22:58 ] [ 編集 ]
Re: 業務用冷蔵庫
返信遅くなりまして申し訳ありません!パナソニック製、SRR-J781CVA です。-6℃-12℃まで調節できるので、収穫時期は重宝しています。
[ 2017/01/18 13:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ケノーベルからリンクのご案内(2013/08/04 09:14)
篠山市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
プロフィール

ogatamakurinouen

Author:ogatamakurinouen
熊本市南区城南町にて栗を栽培しています。

【産地直送】【減農薬】
美味しい栗をご家庭へ直接お届けするべく、奮闘中です。

販売サイトはこちらです!

※例年9/1より、栗販売の予約開始予定です。
お届けは9月末~10月上旬の予定。
収穫出来次第、注文いただいた順にお届けします。

ブログランキングに参加しています。
是非クリックお願いします!大変励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

メールアドレス:ogatamakurinouen☆gmail.com
(☆を@に変更お願いします)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。