【栗産直】【減農薬】オガタマ栗農園ブログ

【栗産直】【減農薬】熊本市南区城南町にて栗を栽培しているオガタマ栗農園のブログ。減農薬、安心の熊本産栗を食卓にお届けするべく奮闘中です。
【栗産直】【減農薬】オガタマ栗農園ブログ TOP  >  栗畑 >  栗畑の剪定!

栗畑の剪定!

お久しぶりでございます、オガタマ栗農園です。
正月の間にやった剪定作業のようすを報告したいとずっと思いつつ、今頃になってしまいました…(汗

写真を見返しながらしみじみ思ったのですが、
ほんとに、今年の正月は寒かったですね。
熊本は毎年、冬の朝は九州とは思えないくらい冷え込むのですが、
今年はまた格別に冷えて、栗畑の写真にも霜がおりています。

余談ですが、朝は冷え込み日中陽が照ればびっくりするくらい暖かくなる、
この温度差が、熊本の食べ物を美味しくするそうです。
そうかもしれないなーと納得。食べ物美味しいもの。
お米とかも近所の方から譲っていただいたりするのですが、美味しいですよ!

さて、今年の正月、栗畑はこんな感じです。

IMG_0123_2.jpg

↑こちらは上の畑ですね。地面が白っぽいのは霜です、寒そう!

IMG_0130_2.jpg

↑真ん中の畑です。
収穫時期は葉っぱでもさもさしててよくわからない感じでしたが、
葉が落ちてみると、ようやくどんな場所だったかわかりますね。



葉がすべて紅葉して落ちてから、今の時期が、枝の剪定のシーズンです。
枝が伸び過ぎると良い実ができないとのことで、毎年剪定するのですけど、
なかなか時間と人手がかかる作業なので、毎年中途半端で終わっていました。

しかし!
今年は強い味方がいた…!

IMG_0146_2.jpg

チェーンソーです!
去年導入した道具。ほんとに凄い破壊力ですよ。
これを使って、今年の収穫シーズンに気になっていた場所、
この木は枯れてるよ、とか、ここは枝が多すぎる、とか
そういう場所をあらかた切りました!

IMG_0152_2.jpg

うちの父が堂々のチェーンソー使いを披露し、
大きな枝を切った後、運びやすいよう細かくしているところ。
撮影の準備をしている間に切れてしまい、シャッターを切るのが間に合いませんでした…。



切った枝は拾い集めて、細かいものは燃やし、
大きなものは持って帰ってきて、薪にします。

IMG_0154_2.jpg

持ち帰って積み上げました。 かなり多いですねー!
これは家に設置してある薪ストーブの薪になるのですけど、
これくらいあれば、消費の激しい薪ストーブでも、一シーズンはゆうにもちそうです。

栗畑が三枚くらいあれば、冬は暖かく過ごせるな…と思った瞬間でした。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/02/05 23:14 ] 栗畑 | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

[2013/02/06 21:43]
プロフィール

ogatamakurinouen

Author:ogatamakurinouen
熊本市南区城南町にて栗を栽培しています。

【産地直送】【減農薬】
美味しい栗をご家庭へ直接お届けするべく、奮闘中です。

販売サイトはこちらです!

※例年9/1より、栗販売の予約開始予定です。
お届けは9月末~10月上旬の予定。
収穫出来次第、注文いただいた順にお届けします。

ブログランキングに参加しています。
是非クリックお願いします!大変励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

メールアドレス:ogatamakurinouen☆gmail.com
(☆を@に変更お願いします)