【栗産直】【減農薬】オガタマ栗農園ブログ

【栗産直】【減農薬】熊本市南区城南町にて栗を栽培しているオガタマ栗農園のブログ。減農薬、安心の熊本産栗を食卓にお届けするべく奮闘中です。
【栗産直】【減農薬】オガタマ栗農園ブログ TOP  >  栗畑 >  早生栗の収穫!その2

早生栗の収穫!その2

さて、思わぬ大量の栗に驚きつつも、父と一緒に一時間ほど拾って
家に持って帰ってきました。

IMG_1550_2.jpg

家に帰って、栗の選別機に入れてみた写真がこちら!↓

※栗の選別機は、父が栗の選別を楽にするために作ったツールです。
紹介は過去記事にあります~、こちらです!
選別機は作ったはいいものの、設計ミスがありいちど改良されています。記事はこちら

IMG_1558_2.jpg

おおー。栗がたくさんあってけっこう壮観。

曰く、以前に栗が隙間から零れ落ちてしまったので
今回、床板の隙間を
2.5センチ→2センチに変えたとのこと。

私が見た限りでは、改良版は
栗が落ちるような感じではなかったですねー。改良成功かな。
しかし床板の隙間を変えて打ちなおすなど、すごい労力ですね…(びっくり

IMG_1559_2.jpg

こうやってみると、栗もかなり汚れています。
先週末に拾ってから、一週間放置しちゃったからね、雨とか地面の泥とかで汚れてしまいます。
このあたりは仕方ない…。週末農家の悲しいところですね。
ピーク時はできるだけ、2、3日おきには拾いたいと思っているのですが。

これを、虫食いや悪い栗など選別しつつ
布で空ぶきしてキレイにしていくのですが、
この選別箱、椅子に座って作業できるので、かなり楽でした。
腰にこない!
これ大事ですね。

ただ、この箱、見た目に反して
メチャクチャ重いんです。
一人では運べない…。
それが欠点のひとつだよねーとしみじみ思った。
二号機作る時はそこらへんも考慮してもらわんと。



さて、
参考のため、実際に通販する量をはかって、写真撮ってみました。

1.5キロがこちら。
P1010202_2.jpg

500ミリのペットボトルを、大きさの比較でおいてます。
もっといい比較があれば…と思ったんですが、思いつかなかった…。

3キロがこちら。
P1010200_2.jpg

どちらも、後ろに置いてある箱におさまる量です。
実際の通販用の栗も、こんな感じになります、
もし購入考えておられる方、いらっしゃれば、ぜひ参考になさってください!

P1010205_2.jpg

いやー、いいよねえ…
この栗のつやつやピカピカした感じがほんと大好きなんです。

ゆっくり見ながら磨きすぎて、いつも家族に
「もっと早くしないと終わらんよ!」と言われつつ、やめられないですねー。笑


関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/09/11 00:00 ] 栗畑 | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

[2012/09/12 23:30]
プロフィール

ogatamakurinouen

Author:ogatamakurinouen
熊本市南区城南町にて栗を栽培しています。

【産地直送】【減農薬】
美味しい栗をご家庭へ直接お届けするべく、奮闘中です。

販売サイトはこちらです!

※例年9/1より、栗販売の予約開始予定です。
お届けは9月末~10月上旬の予定。
収穫出来次第、注文いただいた順にお届けします。

ブログランキングに参加しています。
是非クリックお願いします!大変励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

メールアドレス:ogatamakurinouen☆gmail.com
(☆を@に変更お願いします)