【栗産直】【減農薬】オガタマ栗農園ブログ

【栗産直】【減農薬】熊本市南区城南町にて栗を栽培しているオガタマ栗農園のブログ。減農薬、安心の熊本産栗を食卓にお届けするべく奮闘中です。
【栗産直】【減農薬】オガタマ栗農園ブログ TOP  >  栗畑 >  2016夏、栗畑はこんな感じです

2016夏、栗畑はこんな感じです

梅雨も明け、毎日暑い日々が続いていますが
(梅雨の間も暑い日が続いていましたが)
皆様いかがお過ごしでしょうか。体調を崩されておりませんよう、お祈り申し上げます。

今年の梅雨は、熊本も含めて九州の豪雨がとても取沙汰され、
ニュースを見ながら、栗畑のことも心配していたのですけど、
家族に話を聞く限り、栗畑とその界隈は全く問題なかったとのこと。
やはり被害は局所的だったのだろうなあ…と思います。

この梅雨、豪雨の被害に遭われた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
少しでも早い復興をお祈りしております。



先週の連休、溜まっていた草むしりや畑の管理をするべく、熊本入りしていた
家族から、写真を送ってもらいました。
写真を見てびっくりしました。…いや、毎年今時期はびっくりしているような気もするのですけど、
いやもう本当に、栗の木の枝葉が伸びて、何が何やらわからなくなっている位なんです。

2016夏下の畑2

上の写真、このもさもさとした場所は一体…と、しばらく考え込んでしまいました。
「下の畑」の写真です。大体は、見た瞬間にどこか判るのですが、これはわからなかった…。
いや、葉の茂り具合が本当すごいですね。杉の枝を落とした影響もあるのかな。
中央に映っているのは母です。栗の実の様子を確認しています。

2016夏上の畑3

上の写真は、「上の畑」のものです。
しっかり茂って、実もよくつけていますが、家族の話では、
やはり、去年の台風の影響か、樹勢や実のつきがあまりよくないとのこと。

残念なことなのですけれど、
実のつきに関しては、利平栗が顕著に悪いとのことです…。
やはり、台風の影響なのでしょうか。
去年もかなりやられてたもんねー…。

今後、実の様子を見ながらになりますが、
利平栗については、もしかすると今年は収穫できず、販売もできないかもしれません。
毎年利平を購入してくださる皆様、
利平を楽しみにしてくださる皆様には、大変申し訳ないのですが…。
また正式に決まったらお知らせいたします。

2016夏上の畑1

台風や地震や、いろいろありながらも、
栗の木はしっかりと実をつけ、着実に育てています。

2016夏上の畑4

上の写真は、去年、台風で倒れてしまった木の傍に、新しく植えた木です。
植えたときはただの枝みたいだったのに、
こんなに小さい枝葉を伸ばし、さらには実までつけています…!
この実は、まだ木が幼いために、木の成長を優先して落とすことになると思いますが、
こうやって着実に成長しサイクルを全うしている栗の木たちに、私たちが癒されているというのも
それもまた確かなこと、大事なことだよなあと思います。







関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/07/22 23:09 ] 栗畑 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ogatamakurinouen

Author:ogatamakurinouen
熊本市南区城南町にて栗を栽培しています。

【産地直送】【減農薬】
美味しい栗をご家庭へ直接お届けするべく、奮闘中です。

販売サイトはこちらです!

※例年9/1より、栗販売の予約開始予定です。
お届けは9月末~10月上旬の予定。
収穫出来次第、注文いただいた順にお届けします。

ブログランキングに参加しています。
是非クリックお願いします!大変励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

メールアドレス:ogatamakurinouen☆gmail.com
(☆を@に変更お願いします)