【栗産直】【減農薬】オガタマ栗農園ブログ

【栗産直】【減農薬】熊本市南区城南町にて栗を栽培しているオガタマ栗農園のブログ。減農薬、安心の熊本産栗を食卓にお届けするべく奮闘中です。
【栗産直】【減農薬】オガタマ栗農園ブログ TOP  >  栗畑 >  今年もよろしくお願い致します・2016

今年もよろしくお願い致します・2016

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。

去年、2015年は、何と言っても台風15号の被害で収穫量が落ち込んでしまい、大変な年でした。
ただ、果樹の場合は、影響はその年だけに留まりません。
今年、台風を耐えた栗の木がどのくらい立ち直ってくれるか、どのくらい実をつけてくれるのかが
今後の栗生産のキーになるんじゃないかと考えています。

今年はいよいよ、栗販売を始めて5年目です!

最初始めたときは、正直、5年も続くとは思っていなかったのですが(汗
こうして続けられているのも、栗を購入くださったり、ブログを読んで頂いている、栗農園を応援して下さっている皆様のおかげです。本当にありがとうございます。

今年も、少しでも多くの栗をご家庭にお届けできるよう頑張ってまいりますので、
どうぞ本年もよろしくお願いいたします。



さて、今年も、年末年始の作業報告からです。

去年の正月、「下の畑」の横に生えているスギの枝を落とした記事を書いたのですが、
(記事はこちらです)
枝を落としたことで、かなり日当たりと風通しがよくなり、栗の木も急成長してくれたので、
今年はもっと、さらに上の方の枝を落としました。

以前テレビで見たのですが、狭い敷地に生えている大木を伐採したり剪定したりする仕事を
「空師」と呼ぶそうです。
数十メートルもある木に登って作業を行う様子は、まさに文字通り、空に浮いているようで、強烈な印象が残っているのですが、
今回の枝の剪定も「空師」の真似事、もちろん本職には及びもつかないのですけれど、
傍で見ていると十分にアクロバティック…というか、パッと見何をやっているのかわからないというか(汗
とにかく凄かったです。

栗畑20162

スギの木にハシゴをかけているところ。
ハシゴの上にハシゴが乗っています…!
ロープでぐるぐる巻きにして固定し、ハシゴの上にある枝を落としました。

栗畑20163

遠目に見るとこんな感じ。
スギの木に張り付いている感じが、木の大きさを実感させますね。

P1020590.jpg

枝を落とした後の写真です。かなりすっきりと、上のほうまで枝がなくなりました。
枝を落とす前の写真を取り忘れたので、去年の写真を参考に載せようと思います。

P1020368_2.jpg

上の写真が去年、枝を切り落とした後のもの。
ちょっと撮影した角度が違いますが、左側のスギの枝がまだ残っていて、今年切り落とされたのがわかります。
去年のブログ記事では、作業前のスギの写真もあるので、それと比べるとさらにスッキリ具合がよくわかりますね。
これで、栗畑にどのくらい効果がでるかはわかりませんが、去年同様、栗の木が急成長してくれることを期待。

今回の年末年始は、この他にも、栗畑の周囲をきれいにする作業が多かったですね。
また作業報告で記事書かせてもらいますね!

今年もよろしくお願いします!






関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/01/12 18:46 ] 栗畑 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ogatamakurinouen

Author:ogatamakurinouen
熊本市南区城南町にて栗を栽培しています。

【産地直送】【減農薬】
美味しい栗をご家庭へ直接お届けするべく、奮闘中です。

販売サイトはこちらです!

※例年9/1より、栗販売の予約開始予定です。
お届けは9月末~10月上旬の予定。
収穫出来次第、注文いただいた順にお届けします。

ブログランキングに参加しています。
是非クリックお願いします!大変励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

メールアドレス:ogatamakurinouen☆gmail.com
(☆を@に変更お願いします)