【栗産直】【減農薬】オガタマ栗農園ブログ

【栗産直】【減農薬】熊本市南区城南町にて栗を栽培しているオガタマ栗農園のブログ。減農薬、安心の熊本産栗を食卓にお届けするべく奮闘中です。
【栗産直】【減農薬】オガタマ栗農園ブログ TOP  >  栗畑 >  2015年台風15号被害状況(詳報)

2015年台風15号被害状況(詳報)

台風15号の被害状況について詳報です。
日曜には写真をもらっていたのですが、予約受付のバタバタで今になってしまいました。
ちょっと遅くなりましたが、写真を載せようと思います。

上畑2被害_2

上畑1被害_2

上の二枚は「上の畑」です。
栗の木が6本折れて2本曲がったそうです。
なんつーか、何度見てもやっぱつらいなあーやっぱし…!

上畑3被害_3

折れた幹のアップ。
折れてなおかつ捻れていますね…!
ネットがついていなかったら、遠くに飛んでいったんだろうな、という感じの。。

ただ、写真にも映っていますが、
全部の木とイガがやられたわけではなかったのが、不幸中の幸いでした。
毎年せっせと剪定して、樹高を低く保っていたのがよかったみたい。
普段から樹勢の良い木がやはり残ったみたいで、そこはほっと胸を撫で下ろしています。
本当はもう切らなければならなかった、弱っていた木が倒されてしまった形なんでしょうね。


中畑2被害_2

次は、「真ん中の畑」です。
入ってすぐのところにあった利平栗の古木が折れてしまいました。
根元からボッキリではないですが、写真の上の方、枝がボキボキ折れてしまっていますね。

中畑5復旧_2

上の写真は、折れた枝を取り除いた後。
写真の左側、木の幹が見えると思いますが、もともとは右側と同じくらいに葉っぱが茂っていたんですよね。
幹は残っているとはいっても、確かに、この木の収穫はもう望めないだろうなあ…。
冬場に剪定したのと同じような状態になってる。。



うちの畑の被害は写真の通りですが、
家族に話を聞いていると、周囲の栗畑では、これ以上の被害が出たところも多く、
栗の実がほとんど全滅の畑もあったみたい。

ほんとに大変だったんだな、台風15号…!
被害の大きさをしみじみ痛感しました。
今年の熊本の栗は、全体的に収穫が激減しそうです。

そんな中、落ちずに残ってくれたイガ達に感謝。
特に「下の畑」は、風に強いその立地も相まって、枝も折れることなく、ほんとに良かったです。

下畑1利平_2

上の写真は「下の畑」です。
驚くくらいたくさんのイガがついている…!
やっぱり今年の正月、スギの枝を切ったり、腐葉土を入れたりしたのが良かったんでしょうか。
右の木は利平です。こんなに実がなっているのを見るのは初めてのような気もします。

このまま、これ以上の災害なく、収穫までいってほしいなあ…!
とは思いつつも、そればっかりはわかりません。
これから台風シーズン、台風の直撃がないよう祈りながら毎日を過ごしたいと思います。

栗産直の予約をして下さった皆様にも、
今回の台風の件ではメッセージを頂いたり、大変お気づかいをしてくださって、感謝しています。
ありがとうございました。
数は減ってしまいましたが、栗を少しでもお手元に届けられたらと思っています。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/09/02 21:52 ] 栗畑 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ogatamakurinouen

Author:ogatamakurinouen
熊本市南区城南町にて栗を栽培しています。

【産地直送】【減農薬】
美味しい栗をご家庭へ直接お届けするべく、奮闘中です。

販売サイトはこちらです!

※例年9/1より、栗販売の予約開始予定です。
お届けは9月末~10月上旬の予定。
収穫出来次第、注文いただいた順にお届けします。

ブログランキングに参加しています。
是非クリックお願いします!大変励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

メールアドレス:ogatamakurinouen☆gmail.com
(☆を@に変更お願いします)