FC2ブログ

【栗産直】【減農薬】オガタマ栗農園ブログ

【栗産直】【減農薬】熊本市南区城南町にて栗を栽培しているオガタマ栗農園のブログ。減農薬、安心の熊本産栗を食卓にお届けするべく奮闘中です。
【栗産直】【減農薬】オガタマ栗農園ブログ TOP  >  栗畑 >  倒木と栗の花、2015

倒木と栗の花、2015

まずは悪いニュースから、

栗の木が一本、倒れてしまいました。

特に上の畑で、栗の幹を食い荒らすテッポウムシに悩まされているという話は、以前からブログに書いていた通りですが、
被害に遭っていた木の中でも、特にひどく食い荒らされていた木が、倒れてしまっていたそうです。

上畑3_2

あー、ほんとに根元からポッキリ折れてる…!!

確かに、テッポウムシに食べられてしまって、今にも倒れそうな木は何本かありました。
そういう木は、もう大きくなれないし、栗の実をつけることもできないんですよね…。
家でも、何本か切って新しく植えた方がいいかもしれない、という話が出ていました。

ここ数年、栗畑は台風の直撃を免れているので、それで弱った木も奇跡的に倒れずに済んでいる、ってことじゃないかと思うのだけど、
やっぱり本当は、果樹としては、植え替えが必要な木も何本かあるんですよね。。
倒れずに健気に頑張っているので、ついこっちも見守って応援してしまうのですけど…。ほんとは切り倒して新しいのを植えないといけないんだろうな。。

上畑4_2

ポッキリ折れてしまった根元。
おがくずみたいなのが見えると思うんですが、それがテッポウムシが出す木屑です。
そしてそして、木の幹の左側に、何やらテッポウムシ本体らしきものが…!!

上畑4_3

矢印をつけた写真。(サイズ小さめにしてみました…)
私も父に言われるまで気付きませんでした。
なんなのよあんた、自分が食い過ぎたせいで住処を失うなんて、そんなアホなことすんじゃないわよ…!
とか、思ったけど、そんな話が通じるわけもなく。。。

8年も育ててきた木が倒れてしまうのは本当に悲しいなあ。
けど、実がならなければどうしようもないし、
今年の年末には、何本か弱ってしまった木を切り倒して、新しい木を植えることになるんじゃないかと思います。
うーん残念。。
残った木には、ぜひに今年もいい栗を実らせてほしい!



最後に、良いニュース…というわけでもないのですけど、今の季節、栗の花の写真を送ってもらいました。

上畑1_2

おおー、花が垂れさがっていますね!
これも上の畑です。倒れてしまう木がある一方で、元気な木はこれだけ花を咲かせてくれています。

上畑5_2

青空に映えてとてもきれい。
この花ひとつひとつが実に変化していく、その変わり様に日々息をのまずにはいられないような、
そんなダイナミックな季節が、今年もやってきました。
これからまた、栗の木が小さな実をつけて熟していく様子を見守るのが楽しみです。




関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/06/13 01:44 ] 栗畑 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ogatamakurinouen

Author:ogatamakurinouen
熊本市南区城南町にて栗を栽培しています。

【産地直送】【減農薬】
美味しい栗をご家庭へ直接お届けするべく、奮闘中です。

販売サイトはこちらです!

※例年9/1より、栗販売の予約開始予定です。
お届けは9月末~10月上旬の予定。
収穫出来次第、注文いただいた順にお届けします。

ブログランキングに参加しています。
是非クリックお願いします!大変励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

メールアドレス:ogatamakurinouen☆gmail.com
(☆を@に変更お願いします)