FC2ブログ

【栗産直】【減農薬】オガタマ栗農園ブログ

【栗産直】【減農薬】熊本市南区城南町にて栗を栽培しているオガタマ栗農園のブログ。減農薬、安心の熊本産栗を食卓にお届けするべく奮闘中です。
【栗産直】【減農薬】オガタマ栗農園ブログ TOP  >  2013年02月

おがたま栗農園、出張農作業へ!

おがたま栗農園のブログをご覧の皆様こんにちは。

農園がある熊本県では2月は、毎年のことではありますが、なかなか寒さの厳しい時間を過ごしております。

私共は年明け以降、以前このブログにたった一言だけ書いたことですが、栗畑の畑仕事の延長線でしょうか、親戚の所有する竹林にも作業をしに行っております。

なんと親戚の方がタケノコの畑を所有していることを正月に聞かされて驚きましたが、もうかれこれ10年近く放置しおり荒れ放題に違いないとのこと。

正月の栗畑の作業も一段落したことですし、みんなでキレイにしに行くか!と正月明けに竹林の整備に向かいました。

まぁ確かにその竹林は、さすがに長い年月をかけて成長した巨大な竹がびっしりと立っておりました。

竹林と言うよりも竹の樹海と言った方がふさわしいかもしれません。

しかし、5回程度、畑に赴き、枯れた竹や密集し過ぎている部分の竹などを撤去し、だいぶスッキリとなりました。

今回も当農園の救世主、チェンソーが大活躍でした。

ところで、これを機にタケノコに関していろいろ調べていたのですが、なかなか興味深い情報に行き当たりました。

1つ目は、なんと、タケノコは古事記にも登場するということ。
古事記とは言うまでもなく、日本最古の歴史書。その成立は712年と言われておりますが、そんな昔からタケノコは日本で食されていたということでしょうか。驚きです。

2つ目は、竹の子はとその字の通り、竹の子供だから竹の子というのですが、旬の時にとらなければ竹になってしまうことから、筍という字が使われるということです。
まさに名は体を表すということですね。

3つ目は、筍は当農園がある熊本を含む九州で、全国の収穫量の約7割を占めているということ。実は非常に身近なものであったようです。

ふとしたきっかけで、おがたま栗農園とご縁ができてしまった筍。

いつ採れるのか定かではありませんが、秋の栗ばかりでなく、春の収穫のためにも汗を流すことができることは、何とも幸せなことでございます。

これからは栗の話題と平行して、こちらの畑の話もちょくちょくとしていきたいと思っております。

無事に収穫することができたと、皆さんに報告ができるよう頑張りたいと思います。

筍の山の方も、応援よろしくお願い致します。


今日、竹林で何となくそれらしきものを一つだけ見つけました。

タケノコ

もちろんまだまだですが、嬉しい第一歩です

ちなみに先日の作業によって畑はこんな感じでだいぶすっきりとした竹林になりました。

竹やぶ2

とは言いましても、これだけ見せられても皆さんはピンとこないでしょう。

正月明けに初めてここに来たときの状況と言えば、驚くなかれ・・・

竹やぶ

まさに竹の樹海です(笑)
スポンサーサイト



[ 2013/02/22 21:30 ] タケノコの山 | TB(0) | CM(0)

正月の風物詩2013

熊本の家では、毎年年末には餅つきが恒例行事です。
ブログに載せようと、餅つきの様子を写真に撮ったのですが、
今回は天気が悪く、雨よけのビニールシートを張るところから作業が始まるという…。
ある意味貴重な映像をおさめることができました。

こないだの正月は、寒かったけど、それに加えて
ものすごく天気が悪かったですよね…!
今、写真見直してしみじみと思った。



雨対策で、ビニールシートを設置した餅つき会場です。↓
今回も例年通り、12/30に餅つきでした。
手前に見える脚立にビニールシートを結び付けています。
IMG_0106_2.jpg

けっこう本格的ですよねー。
家のテラスの梁を使って、ビニールシートを紐で結びつけ、屋根から突き出した部分には竹を骨組みと支柱に使ってます。
(もちろん考案は私じゃなく父です。私にはこんなハイレベルな構造は作れません…汗)
実際当日はずっと雨だったので、この設備はすごく役立ちましたよ。

↓ちょっと寄ってみました。
餅つきの立役者のひとつ、釜ですね。
IMG_0103_2.jpg

餅つきは、この釜で薪を燃やし、湯を沸かして、もち米を蒸すって順番で進みます。
釜の上に乗っている、取っ手のついたセイロの中にもち米が入っています。
蒸し上がったもち米を、餅つき機に入れて餅にして丸めるわけなんですね。

今の家では、私が物心ついたときからずっと餅つき機を使ってます。
もっと昔は、杵と臼を使っていたときもあったとか。ほんとすごい!
でも、この機械で餅をつくのも、なかなかコツがいるみたいですよ。
お湯を加えて、餅の固さを調整するのですが、それがなかなか毎回思ったようにいかないみたい。

↓つき上がった餅を、打ち粉をふった板の上に移してちぎり、丸めているところです。
IMG_0110_2.jpg

餅の塊をちぎっているのは、お隣に住んでいる方です。
御歳84とのことなんですが、ほんとに元気!
たくさんお喋りをしながら、サクサクと餅をキレイに作っていく手さばきは見事です。
餅をちぎるのにもけっこうコツがいって、出来たての餅は凄く熱いし、キレイな形にちぎって丸めるのはなかなか難しいんですよね。私も何回かさせてもらいましたが、いびつな形の餅もちらほら出来あがりました…。

今回作ったのは、大きめの鏡餅と、赤と白の餅(赤は食紅を少し入れます)、それぞれあんこ入りとそうでないもの。
つきたての餅はほんとにものすごく美味しいです。一年で一度しか食べられない貴重な味です!
なかなか手間はかかりますが、やっぱり、これで一年が終わるなって実感が湧くし、
作った餅は冷凍して、長い間おいしく食べることができるし、
餅つきはいろいろ楽しいイベントだと思いますー。

うちではけっこうスペース使って大がかりにやってますけど、
工夫次第でいかようにもできると思いますので、気になった方は、
ぜひ今年の年末、餅つきをやってみてはいかがでしょうか。



最後は、全く関係ないのですが、熊本の家に来ているニャンコたちです!

↓我が家を別宅として使っている男の子。とりあえずよく食べます。本宅で貰っているはずなのに!
IMG_0065_2.jpg

↓最初に来たとき首輪をつけていたので「くびわ」と呼ばれている女の子。
IMG_0066_2.jpg

どうも野良さんみたいで、子猫を産んでしまうため、こないだうちの母が病院に連れて行き、避妊手術をしてもらいました。今では悠々自適な野良ライフを送っています。

[ 2013/02/14 00:57 ] 田舎暮らし | TB(0) | CM(0)

栗畑の剪定!

お久しぶりでございます、オガタマ栗農園です。
正月の間にやった剪定作業のようすを報告したいとずっと思いつつ、今頃になってしまいました…(汗

写真を見返しながらしみじみ思ったのですが、
ほんとに、今年の正月は寒かったですね。
熊本は毎年、冬の朝は九州とは思えないくらい冷え込むのですが、
今年はまた格別に冷えて、栗畑の写真にも霜がおりています。

余談ですが、朝は冷え込み日中陽が照ればびっくりするくらい暖かくなる、
この温度差が、熊本の食べ物を美味しくするそうです。
そうかもしれないなーと納得。食べ物美味しいもの。
お米とかも近所の方から譲っていただいたりするのですが、美味しいですよ!

さて、今年の正月、栗畑はこんな感じです。

IMG_0123_2.jpg

↑こちらは上の畑ですね。地面が白っぽいのは霜です、寒そう!

IMG_0130_2.jpg

↑真ん中の畑です。
収穫時期は葉っぱでもさもさしててよくわからない感じでしたが、
葉が落ちてみると、ようやくどんな場所だったかわかりますね。



葉がすべて紅葉して落ちてから、今の時期が、枝の剪定のシーズンです。
枝が伸び過ぎると良い実ができないとのことで、毎年剪定するのですけど、
なかなか時間と人手がかかる作業なので、毎年中途半端で終わっていました。

しかし!
今年は強い味方がいた…!

IMG_0146_2.jpg

チェーンソーです!
去年導入した道具。ほんとに凄い破壊力ですよ。
これを使って、今年の収穫シーズンに気になっていた場所、
この木は枯れてるよ、とか、ここは枝が多すぎる、とか
そういう場所をあらかた切りました!

IMG_0152_2.jpg

うちの父が堂々のチェーンソー使いを披露し、
大きな枝を切った後、運びやすいよう細かくしているところ。
撮影の準備をしている間に切れてしまい、シャッターを切るのが間に合いませんでした…。



切った枝は拾い集めて、細かいものは燃やし、
大きなものは持って帰ってきて、薪にします。

IMG_0154_2.jpg

持ち帰って積み上げました。 かなり多いですねー!
これは家に設置してある薪ストーブの薪になるのですけど、
これくらいあれば、消費の激しい薪ストーブでも、一シーズンはゆうにもちそうです。

栗畑が三枚くらいあれば、冬は暖かく過ごせるな…と思った瞬間でした。
[ 2013/02/05 23:14 ] 栗畑 | TB(1) | CM(0)
プロフィール

ogatamakurinouen

Author:ogatamakurinouen
熊本市南区城南町にて栗を栽培しています。

【産地直送】【減農薬】
美味しい栗をご家庭へ直接お届けするべく、奮闘中です。

販売サイトはこちらです!

※例年9/1より、栗販売の予約開始予定です。
お届けは9月末~10月上旬の予定。
収穫出来次第、注文いただいた順にお届けします。

ブログランキングに参加しています。
是非クリックお願いします!大変励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

メールアドレス:ogatamakurinouen☆gmail.com
(☆を@に変更お願いします)