FC2ブログ

【栗産直】【減農薬】オガタマ栗農園ブログ

【栗産直】【減農薬】熊本市南区城南町にて栗を栽培しているオガタマ栗農園のブログ。減農薬、安心の熊本産栗を食卓にお届けするべく奮闘中です。
【栗産直】【減農薬】オガタマ栗農園ブログ TOP  >  2012年09月

収穫中です。

こんにちは、サイト管理者です。
ここ二回ほどは、家族にブログ更新してもらったのですが
作業の合間をぬって記事投稿しにやってきました。

今熊本の栗園に来ておりまして、栗の収穫中です。
27日から、栗の発送も開始しました。
ただいま、順に発送しているところですので、注文いただいた方は、いましばらくお待ちください。

気になっていた台風17号ですが、
熊本は、今朝未明あたりにもっとも近づくという話だったのですけど、
その時間熟睡中で、風雨にはまったく気づきませんでした。

朝起きてから外を眺めても、全く、木の葉が散らばったりもないし
いつもどおりで、見る限り、熊本は全く被害出てないんじゃないかなあ。
一応強風域には入ったみたいなんですけどね。

今回の台風は、東海・関東地方に行きそうですね~
かなり強いみたいですし、そちらの皆様はお気をつけくださいませ。
少しでも被害が少ないことを願っています。

栗ですが、
例年よりだいぶ遅いですね。
それから、今のところは、粒が少し小さめです。

通販で送れるくらいの大きさのものは、何とか確保できていますが・・・
今年の熊本あたりの栗は全般的に不作なんじゃないかなあ、と
家族や知り合いと話しています。

ただ、利平栗はなんだか調子がいいです。
いつも大体、割れたり虫食いだったりして、商品にならないものが多いんですが
今回はきれいなものが多めにとれています。

利平の写真はこちら↓
小りへい

黒くてピカピカしていますねー!ほんとにきれいです。

うちの栗園は、本格的にドサッと落ちるのはまだもう少し先みたい。
それが今日になるか明日になるかはわかりませんが・・・
できるだけ早く、注文いただいた方に栗を送りたいものです。
スポンサーサイト



[ 2012/09/30 11:14 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

栗農園便り

オガタマ栗農園のブログをご覧の皆様、こんにちは!

農園で作業をしている姉から、「今日ついに第一便を発送した」と連絡がきましたので、ちょっと速報的なブログです(笑)

本当に多くの方を、長らくお待たせする事となってしまったことを深くお詫び申し上げます



それにしましても・・・

やっと発送に漕ぎ着けました。

貢献度が低い私でさえも感無量です(笑)

過去を振り返っても、こんなに栗を拾うことに喜びと重圧感を感じたことはありません。

まだまだこれからも収穫と発送に精を出していきたいと思う次第であります。

なお、梨平栗が思ったよりも早いテンポで落ちているようですので、場合によっては栗と梨平栗を併せてご注文頂いた方に、若干優先的に発送することになるかもしれません。

ご了承のほど、よろしくお願い致します。

ところで、こう軌道に乗り出したかと思うと、何か心配事が生じるのが世の常でございます。

当農園も例外ではなく・・・台風に怯えております。

先週も台風が通過しました。

幸いにして栗畑は特別な被害は免れましたが、それでもけっこう接近したらしく、台風の爪痕があちらこちらに残っておりました。

なかでもこちらのゴーヤ。

台風


「根こそぎ」とは、こういうことを言うのだな、としみじみ実感してしまうほど台風で根こそぎ倒れております。

今回は2つも発生しておりますがどうでしょうか。

逸れて欲しいとはもちろん誰しもが願うことでありますが、人一倍、切に願っております。

栗の実がなるのも、台風も、自然の営み。

自然のもたらす恵みと脅威を、いつも以上に感じるものです。

ご注文下さった皆様にちゃんと栗を届けることができますようにと、微力ながら祈りつつ、また収穫に励みたい
と思うことであります。
[ 2012/09/27 23:24 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

こんにちは

オガタマ栗農園ブログをご覧の皆さん、こんにちは!

栗畑がある九州もだいぶ涼しくなってきました。

サイト管理者はついに今日から、栗を収穫して、ご依頼下さった方々への発送手続きを進めるべく熊本に常駐致します。

その熊本、実はインターネット回線が未だ来ていない田舎町であります。

インターネットが来ていない原因は田舎なのではなく、申し込みを怠ったことにあるのですが(笑)

そんな訳でブログの更新が困難であると勝手に想定いたしまして、管理者の弟である私がブログの更新をさせて頂きます!

いつかの記事にも掲載されておりましたが、当農園の栗は3種類(私の知る限りでは)。
ワセと梨平と普通の栗です。

ワセはもしかしたら早稲という意味なのかもしれません。通常のものよりも早く落ちます。

早い分だけ重宝されることもありますが、味はもう一歩、というのが本音です。

そのワセは先週全ての実が落ちました。

これから落ちる栗が、私共にとっても本番でございます。

9月の早いうちからご注文下さった方には、何ともお待たせしてしまって心苦しい限りでございますが、近々お届けできると思いますので、もう少々お待ち下さい。

梨平栗というのは・・・味は確かに美味しいですが、毎年接してしているにも関わらず、何とも収穫の予測がし難いものでございます。

しかも分厚いイガに包まれておりますが、落ちたら衝撃ですぐ皮が裂けてしまいます。

これを避けるためにどうすべきか・・・実は昨年、秘策を思いつきました。

それは、日々下から眺めておいて、熟していそうなものがあればこちらから手を伸ばして取る、というもの。

秘策というほどではありませんが、一番当たり前にして一番確実な手段です。

味はもちろんのこと、形に関しても良質なものをお届けできると思っております。

当農園は小高い丘の中腹にあります。

夕方まで畑で過ごし、日没の頃歩いて帰りますと、なかなか味わい深い夕景に出会えます。

夕景


近年、失われつつある日本の原風景と言っても過言ではないと思います。

この景色を見たら、インターネットがまだ来ていないというのも、うなずけなくもないのではないでしょうか(笑)

私共の栗も、こんな景色と同様に、皆様にとって味わい深いものであることを願うばかりです。



[ 2012/09/26 14:25 ] 栗雑記 | TB(0) | CM(0)

収穫秒読み!上の畑編

前の日曜日は、栗の収穫にそなえて
上の畑の草も刈ったそうな。

でも確か、以前に草を刈ったときに「これで最後」とか言ってなかったっけ?

→過去の記事を振り返ってみました。
8/18、20に記事書いてます。→「草刈りレポート」「ビフォー・アフター」

記事によると、「栗が落ちる直前にもう一度草を刈る」とのこと。
なるほど。予定通りなんだわ。
これで最後ってのは、梳き込み作業のことやったんやね。
梳き込みをしないのは、栗が直接地面に落ちるのを防ぐためだそうです。ベッド的な役割みたい。

↓こちら、草を刈る前の写真です。

1上_草取り前_2

うーん、けっこう草が生えてる。
前に刈ってから一カ月しか経ってないのに、もうかなり生えてるよ。
前の記事と比べてみると、雑草の勢いがよくわかりますね。
ほんと、雑草すごいな…。

余談ですが、「雑草食べ隊」とかって
草を食べる生きもの(ヤギとかウサギとか)を、雑草を取ってほしい場所に派遣するような
そんなビジネスあったら需要あるんじゃないかねえ?とか思うんですけどね。個人的に。
見るだけで癒されるし、いいと思うんですが。
なかなか難しいかな…汗



↓そして、こちらが草を刈ったあとの写真です。

2上_草取り後_2

おお。キレイになってますねー。
これだけ見通しがよければ、栗が落ちたら一目瞭然です。

奥のほうに、サトイモも健在なのが見えますね。


木にイガがすずなりなのが見えますでしょうか?
こちらの畑も、台風の影響はほとんどなかったようですね。一安心です。

こうやって写真を見る限りでは、まだイガも青いように見えますが、
どうやらそれも木によるみたい。

1上_草取り前2_2

↑こちらの木は、もうかなりイガが茶色くなってます。
栗の種類が違うのかもしれませんが、ここの畑は
それほど収穫時期が違う栗は植えていないはずなので
やっぱり木の個性というか、そういうもので、栗が熟す時期はかなり変わってくるみたい。

近所の栗農家さんや、亡くなった祖母も言っていたそうですが、
栗は落ち始めるとドサーッ!と嵐のように落ちて、あっという間に終わるらしい…。
確かにそういう感じかも。
上の畑、まだ青いや、とか思ってると、イキナリくるんだろうなー。



栗の販売にたくさん注文を頂きまして、ありがとうございます。
中には、こちらのブログを読んで、注文してくださった方もいらっしゃって、
ブログから栗や栗畑に興味持ってもらえるのもほんと嬉しいです。

収穫時期も、できるだけ報告しにきますので、
よろしくお願いします。



前回の記事でもお知らせしましたが、
受付分の在庫が残り僅かです。
また、収穫量を見て、在庫の調整をいたしますので、
今後はすこし流動的になります。ご了承ください。
在庫についてもまたブログと通販サイトでお知らせ致しますね。









[ 2012/09/26 00:00 ] 栗畑 | TB(0) | CM(0)

収穫秒読み!真ん中の畑編

さて、最近急に涼しくなってきて、
スーパーの果物コーナーにも、ちらほらと栗を見つけるようになりました。

本格的な栗の収穫まで、もう秒読みですが、
昨日の日曜日、もういつ落ちてもいいように
畑をきれいにしてきた、ということで
写真が送られてきました。

真ん中の畑の様子です↓

3中_草取り後_2

たしかに、木の下の草が刈られてキレイになってる。

日差しが木の隙間から降り注いで明るいですね。
すごい天気が良かったんだろうな、
いろいろ見通しがよくなって、写真もすごいよく撮れてるなあ…と感動しました。

真ん中の畑の全貌はこんな感じ、ってのがよくわかりますね~。
木がでっかくて、葉が茂ってて畑が埋もれてますよね、
曇りの日なんか、木の下は真っ暗ですよ。

たぶん剪定が足りないんだろうなー…と、毎年反省して、毎年頑張って剪定するんですが
それでも毎年こんな感じでもさもさ茂ります。(うーん…)

3中_草取り後2_2

木の幹、根元にイガが寄せられているのが見えますでしょうか?
ちょっと見づらいかな…。
このイガが、こないだの台風で落ちたものだそうです。
これから落ちるやつと混ざらないように、幹のところに寄せたらしい。

イガはどのくらい落ちたのかな…と心配でしたが、
このくらいだったら、被害としては少ないほうだと思います。
良かった!



さて、台風の影響か、
ここしばらく、急に気温が下がってきたためか、…はたまた、栗の木的には予定通りなのか、
この土日で、急激にイガが色づいてきたとのこと。

3中_色づいた栗2_2

おお!
確かに、これは…イガも茶色くなって、開いてますね~。
このイガはもう数日で落ちるはず…。

3中_色づいた栗1_2

この写真は、青々していたイガが色づいて割れ目が入っていくさまがよくわかります。
茶色くなるとともに、十字に割れ目が入って、
完全に開いたらイガごと(もしくは中の栗だけ)下に落ちるという順番ですね。

木によっては、まだまだイガが青いものもありますが、
そろそろ、本格的に収穫開始かもなあ~、と家族で言い合っています。
なんか急に拾う準備とかでバタバタしてきました。
また収穫始まったらお知らせしますね。



栗販売の予約に関しまして、お知らせです。
たくさん予約いただきまして、在庫数が残りわずかです。
在庫が無くなり次第、いったん受付は中止させていただきます。

収穫量を見て、在庫数の調整を行いますので、
もし、購入をご検討いただける場合は
受付再開をお待ちいただくか、直接お電話やメールでお問い合わせください~。

また在庫数についてもブログでお知らせ致しますね。
ご予約ありがとうございます!

[ 2012/09/24 17:23 ] 栗畑 | TB(0) | CM(0)

栗の成熟状況:台風の影響など

9/20現在の栗の成熟状況ですが、少し遅れております。
まだイガも青く、収穫にはもう少しかかると思われます。

予想では、来週末、9/28前後で収穫を開始できる見込みです。
また開始したらお知らせ致します。



全くの私ごとですが、昨日無事に帰国しまして、
今日、栗畑の様子などいろいろ聞いてきました。

9/16-17に九州に接近した台風16号ですが、
熊本でもけっこう風が吹いたみたいだけど
当園の栗に関しては、深刻な状況には至らなかったようです。

天気図だけ見てたら、あまりの大きさと気圧の低さに
どうなることかと心配していましたが、
熊本は僅かに逸れてくれたみたいですね。
沖縄、長崎あたりの被害が大きかったようです。

翌18日の火曜に、母が畑の様子を見に行ったそうなのですが、
風の影響でイガは落ちてはいたけど、量はそう多くなく
全体の一割、多くても二割程度だそう。

このぶんだと、今注文頂いている分に関しては
問題なく発送できそうです。




木についているイガの様子も見たそうなのですが
まだまだイガも青々していたらしく、熟すのももうしばらくかかるみたい。
すぐには落ちてこないと思う、とのことでした。
そうかー。今年は早生栗も少し遅かったし、
全体的に収穫が遅いのかなー。

来週末くらいからが本番かな―と思います。
今年は、早生栗も、すごく粒も大きく味も良いものが多かったので
ピーク時の栗についても個人的に期待しているところ。

また様子をお知らせしますねー。

たくさん注文していただいてありがとうございます!嬉しいです。
在庫量にも若干の余裕があります。
まだ受付中ですので、栗の通販をお考えのかたは是非ご検討くださいー!


あー、早くピカピカの栗の山を見たい!
[ 2012/09/20 21:17 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

↓父でした(※ひとつまえの記事追記)

ひとつ前の記事の「ご挨拶」、
「ブログの写真でお目にかかっている」のは
当園の主幹管理者である父の記事でした。

唐突ですが、私は今外国に来ておりまして
その間のブログの管理を家族に頼んでいたのですけど、
旅行先でネット環境に入れたので
何か更新されてるかな?と見に来たら、
「ご挨拶」が更新されてまして。

「写真でお目にかかってる」って、
この書き出しじゃ誰だかわからないよ!!と
大笑いしてしまったのでした(すみません)

他の記事も読んで下さった方ならわかるのかも、
ちょこちょこ写真に写りこんでいる父ですね。

あー、おもしろかった…。笑



日本では、かなり大きな台風が南から西九州のあたりを通ったようですね~
長崎が被害が大きかったとか…。
栗の様子が心配ですが、
前の記事を読むと、そこまでひどい被害は出ていないのかな、と思います。

注文も、予想を上回る量頂いていて、ほんとに嬉しいです。
次大きい台風とかが来ない限り、このままいけば
上質の栗をお届けできるのかなーと思ってます。

帰国後、畑の様子を確認するのが楽しみです。



余談ですが、

旅行先(アメリカ)では、栗は全く見ません。
あんまり食べる習慣がないみたい。
クリスマスには暖炉とかでイガごと焼いて食べるらしい。
それもすごい…と思いました。

そのかわり?というわけではないのですけど、
カボチャをデザートに使っていることが多いみたいです。
こっちのスタバにはパンプキンラテがあったよ。
(日本にもあるのかもしれませんが…)



それでは、次は帰国後に畑の状況を更新しますー!

私信:こっちは元気に楽しくやってますー
   


[ 2012/09/17 22:19 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

ご挨拶

先にブログの写真でお目にかかっていますので、初登場ではありませんが皆様に一言ごあいさつを申し上げます。

私が栗栽培を始めましたのは、立派な栗の木を両親から受け継いだ20年ぐらい前でした。その後、古木になってしまった栗の木を伐採して、3つの畑のうち2つを若木にしています。植替えてから5年目の栗の木は、私の背の倍ほどに伸びて収穫が楽しみになりました。

栗の木は日あたりの良い所を選んで植えていますが、それぞれの畑は土質、日照時間、風の具合など微妙に異なりますので、栗の実の色ツヤや形の違いとして現れます。見た目には微妙に異なっていますが、味は一様に美味で自信を持っています。

この様にいろんな経験を積んで、ようやく私の時代になって来ましたので、今年からネットで皆様へ販売してみようと思った次第です。

この時期、台風の発生と予想経路は非常に気になってしまいます。何年前かははっきり覚えていませんが、台風19号の被害はいつまで経っても忘れる事ができません。収穫まであと一週間ぐらいだったでしょうか。見る影もない程に痛めつけられた栗の木を目の当りにして、呆然として立ちすくんでしまった事が昨日の出来事の様に思い出されます。

これまでのところ、今年の台風は朝鮮半島を目指しますから、風の被害は受けていません。たぶん、立派な栗をお届けできると思います。

以上、少々硬い文章になってしまいました。

[ 2012/09/16 08:22 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

「下の畑」はこんな感じ

先日、栗畑に行ったときに
時間があったので、「下の畑」の写真も撮ってきました!

以前の記事で、当園の栗畑は
「上の畑」「真ん中の畑」「下の畑」の三枚あると書きました。
下の畑は、四年くらい前かな、新しい栗の苗を植えて
今は苗木の成長中で、栗の収穫は全くない状態です。
今回収穫できた早生栗は、すべて真ん中の畑でとれたものですね。

下の畑は、真ん中の畑に隣り合わせて
段々畑の要領で、少し標高の低いところにあります。

下の畑の写真はこちら!↓
IMG_1556_2.jpg

手前のほうに、まだ小さな栗の木が植わってますね~。
奥のほうに石垣?ブロック塀?があって、その横に木がみっしり茂っているのがわかると思います。
そのあたりが「真ん中の畑」です。
※厳密には、下の畑と真ん中の畑との間に柿の木と竹が生えているので、それらが映っています。

この写真を見たら、「段々畑の下のほう」っていう表現が、なんとなくわかるかな?
あちこちから掘り下げられたような形をしていますよね。

IMG_1555_2.jpg

この写真、手前のほうに映っている若木ですが、イガがついていますよね。
今年、下の畑の栗も、けっこう実をつけたのですけど、
このイガは、写真を撮ったあとで、全部松葉ぼうきではたいて落としました。
このまま置いておいても大きな実にはならないし、木の成長に専念してもらうためですね。

下の畑は、こんな感じで、高いところにあるわけじゃないので
日当たりがあまり良くなく、木の成長も遅いし、栗の実も大きくならない、というのが
家族の共通認識です。

確かにそうだと思うのですけど、今回見に行ってみて
「木も全然大きくならない」という下馬評に比べたら
かなり大きくなってるじゃないの…!というのが、正直な感想です。

植えた当初は、たかだか30センチくらいの小さな芽?だったのが
今はとっくに私の身長も越して、2メートル以上の木に成長していて驚きました。
来年あたり、栗の収穫もできるんじゃないかな?

これからの成長が楽しみです。

[ 2012/09/12 00:00 ] 栗畑 | TB(0) | CM(0)

早生栗の収穫!その2

さて、思わぬ大量の栗に驚きつつも、父と一緒に一時間ほど拾って
家に持って帰ってきました。

IMG_1550_2.jpg

家に帰って、栗の選別機に入れてみた写真がこちら!↓

※栗の選別機は、父が栗の選別を楽にするために作ったツールです。
紹介は過去記事にあります~、こちらです!
選別機は作ったはいいものの、設計ミスがありいちど改良されています。記事はこちら

IMG_1558_2.jpg

おおー。栗がたくさんあってけっこう壮観。

曰く、以前に栗が隙間から零れ落ちてしまったので
今回、床板の隙間を
2.5センチ→2センチに変えたとのこと。

私が見た限りでは、改良版は
栗が落ちるような感じではなかったですねー。改良成功かな。
しかし床板の隙間を変えて打ちなおすなど、すごい労力ですね…(びっくり

IMG_1559_2.jpg

こうやってみると、栗もかなり汚れています。
先週末に拾ってから、一週間放置しちゃったからね、雨とか地面の泥とかで汚れてしまいます。
このあたりは仕方ない…。週末農家の悲しいところですね。
ピーク時はできるだけ、2、3日おきには拾いたいと思っているのですが。

これを、虫食いや悪い栗など選別しつつ
布で空ぶきしてキレイにしていくのですが、
この選別箱、椅子に座って作業できるので、かなり楽でした。
腰にこない!
これ大事ですね。

ただ、この箱、見た目に反して
メチャクチャ重いんです。
一人では運べない…。
それが欠点のひとつだよねーとしみじみ思った。
二号機作る時はそこらへんも考慮してもらわんと。



さて、
参考のため、実際に通販する量をはかって、写真撮ってみました。

1.5キロがこちら。
P1010202_2.jpg

500ミリのペットボトルを、大きさの比較でおいてます。
もっといい比較があれば…と思ったんですが、思いつかなかった…。

3キロがこちら。
P1010200_2.jpg

どちらも、後ろに置いてある箱におさまる量です。
実際の通販用の栗も、こんな感じになります、
もし購入考えておられる方、いらっしゃれば、ぜひ参考になさってください!

P1010205_2.jpg

いやー、いいよねえ…
この栗のつやつやピカピカした感じがほんと大好きなんです。

ゆっくり見ながら磨きすぎて、いつも家族に
「もっと早くしないと終わらんよ!」と言われつつ、やめられないですねー。笑


[ 2012/09/11 00:00 ] 栗畑 | TB(1) | CM(0)

早生栗の収穫!その1

昨日の9/8土曜日に、栗畑に行ってきました!

先週末は用事で実家に帰っていたのですけど、
土曜日だけ家族と一緒に栗畑に行くことに。

最初は、栗畑に行く目的は
まあ、あんまり栗も落ちてないだろうけれど
せっかくだから、栗畑のようすどんなか見に行って、
熊本の家のようすも見に行って、
面白そうな景色があったらブログ用に写真撮って…とか
そんな程度だったのですけど、

実際熊本に着いて、真ん中の栗畑を見に行ってみたら
アレ!?
栗が大量に落ちてる…!

ざっと見た感じ、5本くらいかな、
早生栗で、まさに熟して落ちている最中の木があって、
パッと見ただけでも、かなりの数のイガと栗が地面に落ちてました。

収穫を迎えている木の写真がこちらです。

IMG_1554_2.jpg

IMG_1553_2.jpg

見事に茶色く色づいていますね~。
茶色になったイガが割れているのが見えると思います。
まだ中に栗が入っているのもあるし、もう落ちて空のものもあるし。
イガごと落ちるものもあるし。

この木はまさに今が旬だね~…!
けっこう想定外の出来事でした。
先週の少しの収穫で早生はほぼ終わりと思ってたんですよね…
早生舐めてました、スミマセン…という感じです。

というわけで、急きょ父と栗拾い。

IMG_1546_2.jpg

火ばしで栗を拾ってバケツに入れているところです。
父に、火ばしで栗触るときに傷つけないでよ!と口を酸っぱくして言って
そんなことせんよ、と嫌がられました。笑

IMG_1547_2.jpg

こんな感じで栗をバケツに入れて、コンテナに集めます。

IMG_1549_2.jpg

コンテナに集めたところ。
かなり多いですねー!

栗が大きいなあ。
ピカピカしてキレイですねー。

早生栗はそんなに大きくならない印象があるんですが、
このとき拾った栗は、大きいものが多かったです。
結局、最終的には、悪いものを取り除いて
10キロくらいの収穫になりました。

今回の栗は、早生栗で収穫量も少ないし
落ちてすぐ!拾ったものでもないので
(実際、畑に放置され悪くなってしまっていた栗も多かった)
通販用にはしていません。
いいところだけ選んでお知り合いのお土産にしたり。

あと二週間くらいで、メインの栗が落ち始めると思います。
青いイガたくさんあったー、どのくらい収穫できるかなあ…!?
期待と不安が半分ずつですね。

今回の栗、選別マシーンにかけたり
重さはかったり、いろいろしました。
その記事はまた次回に~!
[ 2012/09/10 00:00 ] 栗畑 | TB(0) | CM(0)

早生栗報告:選別箱使ってみました

先週末、栗園に行った家族から「早生栗落ちてた~」と報告きました。
ちょっといつもより遅いね、
あと、数もそんな多くはないみたい。もともと木の本数も多くはないのですが。

毎年「あっ落ちた」みたいな感じで、落ちてきたのを拾って集めては
茹でて食べてしまう(!なんと贅沢な!)早生栗なんですが、
今年は違いました。

今年はなにしろ通販一年目、いろいろ予定通りいくか心配で仕方ないので
箱詰めとか重さとか、通販のシュミレーションをこの栗でやりたい…!!

あと(これは父メインですが)
こないだ作った栗選別箱(※)の使い勝手を確かめたい…!!

(※栗の選別を楽にするために父が作成したツール。
 栗選別箱の記事はこちらですー)

という、大きな野望がふたつあって、
家族全員、栗が落ちるのを心待ちにしていたのでございます。



さて、家族が栗畑に行って、第一報、弟からでした。
「ワセグリを10個くらい拾ったけど、選定マシンにかけたら全部落っこちた」

なんと…!
全部落っこちたとな!ぶっ……ぶははは!
(ゴメンと思ったけど、笑いが止まらなかった)

その選定マシン(選定箱のことです)のシステムは、
大きな箱の底に、ある大きさの隙間が開いていて、
ゴミや小さな栗がそこから落ちる仕組みになっているんですが、

どうも、隙間の幅に一部設計ミスがあり、栗が軒並み落ちてしまった模様。
どうするんだろ。隙間作り直すのかな。
(しかし面白かった…ははは…!)

どう改善したのかはわからないんですが、とにかく修正を加えたらしく、
使えるようにしたみたいで、
あとで正式?な写真がとどきました。

コレです↓

DSCF5750_2.jpg

これを見る限り、栗は隙間から落ちずにいけてそうだね?
隙間を直したのか、それとも最初に拾った栗が特に小さかったのか…
早生栗は大きさも小さいからなあ。
とにかく、使える状態になったみたいなので、よかったです。



もう一つの目標、通販のシュミレーションですが
そちらは問題なく終わったようです。

発送する段ボールの大きさが心配のたねのひとつだったんですが…
上の写真、選別箱のすみにゆうパックの段ボールが乗ってますが、
1.5キロならこのサイズ(一番小さいやつ)の箱で発送できそう、との話。

実際に栗を段ボールに入れてみた写真がこちら。↓

DSCF5754_2.jpg

こちらの栗は、1.1キロぐらいとのことなので、
通販予定しているものよりも少し量が少なめです。
粒もやや小ぶり。(早生栗なので)

なので、実際はもう少し量も大きさも増えますが
こんな感じで発送することになりそうです。
緩衝材は、いろいろ考えたのですが、
最終的には新聞紙が一番使い勝手がよさそうなので、それを使うことになりそう。

DSCF5745_3.jpg

初ものの栗を見ると、「あー秋に差し掛かってきたなー」と感じるなあ。
ピークまでもう少し、収穫が楽しみです。

[ 2012/09/05 00:00 ] 栗雑記 | TB(0) | CM(0)

ご注文ありがとうございます~

9/1より予約受付開始させて頂きましたが、
何件かご注文いただいております。ありがとうございます!!

9月になると、急に検索でブログに来られる方が増えて、
栗、通販、とかのキーワードで来られることが多いです。
あー、やっぱり、毎年通販で栗を購入していらっしゃる方も多いんだね~と
感心しました。

そりゃそうよね、
大きな栗はスーパーでは滅多にお目にかかれないもんね…

当園の栗に関しましてですが、
いまのところ、(畑を見たり近所の人たちと話した結果)
9月20日くらいから収穫開始ではないか、と思っております。
収穫出来次第発送させて頂きますね~!

ご注文いただいた方には、発送後、
発送番号と一緒に、お知らせのメールを差し上げる予定です。
もしご希望などございましたら
(発送前に連絡が欲しいなど)
備考欄に記入ください。できるだけ対応させていただきます。

ありがとうございます!

さてさて、早生栗の写真が届いているので
その記事これから書こう。
[ 2012/09/04 14:15 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

予約開始しました

本日より、栗販売の予約を開始いたしました。

今のところ、大きな台風が来る予定もなく
収穫量は平年並みを予定しておりますが…
かなりビクビクです。

早生栗がまだ落ちてないっていうのが、また心配なんですよね、
遅くなるのかなあ、今年は遅いのか、
それとも、なんかもろもろの理由で
栗の量そのものが少ないとか、ないよな…?

栗の収穫量が大きく変わる一番の原因は、台風なのですけど、
目立った台風がこなくても、毎年
「今年は多かった」「今年は少なかった」みたいな
変動はけっこうあります。

なんでだろう?

専門家は理由をきちんと把握しておられるんでしょうけど、
いち週末農家の私たちにはわからない年もあって、
そういう意味では、ギャンブル要素がけっこうある…。

予約も、控えめの在庫から始めさせてもらおうと思ってます。
もし、予約いただいたけど栗を届けられない、って方が出てしまったら、申し訳ないので…。
今の在庫量でも絶対出ないとは言い切れないのだけど。。

なので、在庫量はちょくちょく変動すると思うので、
昨日在庫切れだったのが、今日はある、とか
そんな状態になるかと思いますが、ご了承ください。

逆に「在庫どう?」とか
ご質問などありましたら、お気軽にメールくださいませ。
できるだけ早くお返事致します。

メールアドレスは、
ogatamakurinouen☆gmail.com 
(☆を@に変更お願いします)
です。
プロフィールのところにも載せておきますね。

よろしくお願いいたします~!
[ 2012/09/01 00:00 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ogatamakurinouen

Author:ogatamakurinouen
熊本市南区城南町にて栗を栽培しています。

【産地直送】【減農薬】
美味しい栗をご家庭へ直接お届けするべく、奮闘中です。

販売サイトはこちらです!

※例年9/1より、栗販売の予約開始予定です。
お届けは9月末~10月上旬の予定。
収穫出来次第、注文いただいた順にお届けします。

ブログランキングに参加しています。
是非クリックお願いします!大変励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

メールアドレス:ogatamakurinouen☆gmail.com
(☆を@に変更お願いします)