FC2ブログ

【栗産直】【減農薬】オガタマ栗農園ブログ

【栗産直】【減農薬】熊本市南区城南町にて栗を栽培しているオガタマ栗農園のブログ。減農薬、安心の熊本産栗を食卓にお届けするべく奮闘中です。
【栗産直】【減農薬】オガタマ栗農園ブログ TOP  >  栗の産直

2017年の栗収穫は終了しました!

今日、10/5で、今年の栗の収穫と販売はすべて終了しました。
購入いただいた皆様、応援してくださった皆様、
ブログやフェイスブックをご覧いただいた皆様、
ありがとうございました!

今回は直前に台風直撃の危機に見舞われるなど、実際に収穫が始まるまでハラハラしっぱなしでしたが、
蓋をあけてみれば、ここ数年で一番の豊作でした。
去年までだと、早々に売り切れてしまって、欲しい方に販売できずに歯がゆい思いをしていましたが、
今年は、去年よりは多くの方に手に取ってもらえたと思います。
わずかではありますが、進歩することができて嬉しいです。



私たちが栗の産直販売を始める前は、栗は、農協(今はJAかな)に出すか
買い取ってくれる業者さんに出すか、どちらかでした。
私は、農協に出したことはないので、その実際はわからないのですけど、
業者さんに出したことは何回かあって、
毎回、毎年、買い取り価格が全然違うのに、毎回驚いていました。

やっぱり、もちろん、豊作の年の買い取り価格は安いし、
不作で収穫量が少ない年は高いです。
安い時は、ほんとに、買いたたくとはこのことだよね…みたいな安値でしか買ってくれないし、
高い時でも、今出している価格よりずっと安くて、
(もちろん、運送料とかもろもろの経費が上乗せされているとわかってはいても、それでも、)
なんで産地が、こんなに安く買いたたかれなくてはいけないんだろう??という疑問が
ネット販売を始めるきっかけの一つにもなったんですけど、

もうひとつ、豊作の年の安さが、いつも衝撃でした。
豊作は喜ばしいことなのに、なんでこんなに、ただ同然ってくらい
安い評価をくだされなければならない?
こんなに栗はよくできていて、立派でおいしいのに、、、

という思いが、ずっとありました。

頭ではわかってるんですけど、たくさん流通すれば安くなることは、
けど、安くなり方が酷すぎて、たくさん売っても追いつかないような状況だと思うんですよね。
結果的に農家の収入は減るんじゃないかなあ?
これじゃあ、いいものをたくさん作ろう、って熱意は削がれちゃうよね…
ただでさえ、天候やら虫害やら、たくさんのものと立ち向かってものを作ってるのに。

ちょっと話がそれましたが、
今年は去年より豊作で、きっと、市場の値段は下がったはずと思うんです。
だけど、うちの栗を、去年と同じ値段で、たくさんの方が買ってくれました。
というか、今年は、送料別にしたので、実質値上げ、しかもかなりの値上げになってしまったのに、
それでも買ってくださって、
毎年買って下さる方も、同じように買ってくださって、
美味しいと言ってくださったのが、
すごく、ものすごく嬉しかった。

流通の仕組みとか、市場の原理とか、いろいろあって
生産物の値段は変わるものだとは思うけど、
こんなふうに、丹精込めて作ったものを、豊作不作にかかわらず
同じように買ってもらうことは、
すごく大事なことなのかもしれない、と思いました。
金額的な面ももちろんですし、農家の気持ちという上でも。

本当に、皆様に感謝しかない、と思ったこの一か月でした。

ありがとうございました。
またこれから、来年の収穫に向けて頑張ってまいります。

また、収穫量など、詳しいレポートを書かせてもらおうと思っています。
来年以降も、オガタマ栗農園の栗をよろしくお願いいたします!




スポンサーサイト



[ 2017/10/05 22:21 ] 栗の産直 | TB(0) | CM(0)

2015年度栗産直完売御礼

本日朝 8 時から、今年度の栗販売予約開始だったのですが、
早々に予約完売しました。
ご予約ありがとうございました。

今年は台風の被害があって、受付量が半分程度になってしまったのが本当に残念なのですけど、
それにしても、やっぱり特に利平栗の売れ行きが凄くて、
正直、なんで利平栗がそこまで人気あるの??というのは、毎年思いますね―。

ちょくちょく当ブログにも書いていますが、利平栗は
イガ数も少ないし1イガ当たりの実数も少ないし割れるしで、農家泣かせの栗です。
味も、まあ確かにホクホクしていて美味しいのですけど、他の栗でも遜色ないんじゃないかなー、とも思うのですよね。

でも何故にそこまで、利平栗は人気があるのだろう…!?

一つは、年月をかけて培われてきた「ブランド」があるのかなあ、と思います。
私どもが栗のネット販売を始めたころにはすでに、利平栗はネット上で「栗の王様」「幻の栗」など異名をつけられていました。
そのブランドがやはり人をして「食べてみたい」と駆り立てるのでしょうか。
現場で栗拾ってる方からしたら、利平はとにかく、ひたすら問題栗だけどね…まあ、それはそれ、これはこれというやつなのでしょうか。

あとは、味が良くとても大きいという特色がやっぱりいいのかなあと。
栗を注文下さった皆様には、大抵おまけで利平栗の割れたのを入れたりするんですが、
そういうお客様が「次は利平を食べたい」と言ってくださるケースが多いような気がします。
料理やお菓子に使われる方からしたら、利平は使いやすくていいのかなあ、などなど。

あと最後は、……なんというか、風格というかオーラというか、そういうのがあるのかもしれません。。。
栗畑でも、利平が落ちていたら一目でわかるし、あの黒光りするボディが何ともいえず存在感ありますよね。
そういうのも込みで、利平は「栗の王様」なのかなあ、とも思います。



利平だけでなく、和栗のほうも、午前中には完売しました。ありがとうございました!
出荷予定数が少なくて本当に残念です。。

利平栗と和栗について、もし予想よりもたくさん採れたときは、販売枠を広げたいと思っています。
「もし採れたら送る」という、曖昧な条件つきでも良ければ、
その旨、メールでお知らせください。送れそうになったときに連絡差し上げます。

ただ、本当に「もし採れたら」なんですよね。。
去年もいくつか連絡いただいたんですが、収穫量が少ないためにほとんど送れませんでした。申し訳ない…。
なのでほんとに、どうなるかわかりません。ダメもとでも良いという場合のみご連絡いただけると幸いです。

ショッピングカートにも「販売再開お知らせメール」というのがあるみたいなんですよね。
販売再開したらメールがいくような仕組みになっているみたい。
それに登録していただくのも一つなんですが、
どうも、動作環境によって、登録できないかもしれないんですよねえ。。
(実際に私が使ってる環境では登録できないんですよね。原因はよくわからず)
もし予約再開することがあれば、このブログでも告知の上、販売サイトで販売する予定ですので、よろしくお願いいたします。


最後に、台風に何とか耐えた木たちの写真を。

上畑5栗_2

↑上の畑の栗です。きれいに茂って実をつけているのがわかります。
↓上の畑で、片付け作業が終わったあとの写真です。

上畑4復旧_2

強い台風が通り過ぎた後ではありましたが、耐え抜いた栗の木とイガがしっかり立っていて、
これなら(他に台風が来たりしない限り)良い栗が採れるかもしれない、と思いました。

9月末から収穫開始です。
注文頂いた皆様には、また発送時期をお知らせ致しますので、楽しみにお待ちください。
ありがとうございました。





[ 2015/09/02 02:19 ] 栗の産直 | TB(0) | CM(0)

PayPal決済(クレジットカード決済)に対応しました!

今年度の販売より、PayPal決済(クレジットカード決済)に対応しました!

PayPal_mark_60x38.gif PayPalのHPはこちらからどうぞ!


料金の支払い方が、振込か代引きしかないというのは、なかなか不便なことだなあ…というのが、
ネット販売開始当初からの懸案事項でした。

便利な支払い方法としては、コンビニ決済かクレジットカード決済かなあ、
導入できんかなあ…と、ずっと考えていたんですが、
いかんせん、導入の初期費用がかなり高いんですよね。

取引数の多いところ向きなのは明らかで、ウチみたいな個人農園には到底むりだわ…と
あきらめかけていたんですけど、
最近、PayPalで費用を払う機会が何回かあって、ものすごく便利なのに感動しまして。
調べてみたら、初期費用がかからないらしい…!素晴らしい!
というので、導入を決めました。
登録手続きも思ったよりずっとスピーディーで感動的でした。

決済一件あたりに手数料がかかってくるんですけど、
大変申し訳ないのですが、手数料はお客様負担とさせてください。
利用件数が増えてきたら、また手数料変更も検討できるようになるかと思います。

手数料は利用料金の3.6%+40円です。
よく出る栗の料金にあてはめて例を出してみますと、

料金2000円→手数料120円
料金3500円→手数料170円
料金4000円→手数料190円
料金5500円→手数料240円
料金7000円→手数料300円

となります。(1円単位は切り上げとさせて頂いてます)

手数料自体は、代引きより安いことが殆どだと思うので、使いやすいのではないかな…と思っています。
銀行振込も、同じ銀行の口座を持っていない場合は、手数料が高くなるので
PayPalでの支払いを検討していただいたらと思います。

支払い自体はとても簡単です。
クレジットカードがあれば、PayPalアカウントを持っていなくても支払いができます。

ネットショップのお支払い方法選択ページで「PayPal支払い」を選んでいただければ、
PayPal処理させていただきますので、よろしくお願いします~。

[ 2014/08/06 16:54 ] 栗の産直 | TB(0) | CM(0)

2014年度販売受付は9/1開始です!利平栗の注文について

今日から8月。
去年の栗シーズンの後「もう終わっちゃったな…」と寂しくなっていたのが、つい最近のような気がするんですが、
また、新しいシーズンの販売についてお知らせする時期になりました。
本当に月日の経つのは早いものです。

今年も、9/1より、予約受付を開始します。

予約は、インターネット、またはfaxにて承ります。
インターネットはこちら→ネットショップへ
fax注文の詳細はこちら→紹介記事へ

あと、
栗の料金に変更はありません。

消費税が上がって、送料とかいろいろ、コストも少しずつ上がりましたが
栗の値段は、まだネット販売を初めて間もないというのもあるので
据え置きでいくことになりました。
頑張ってまいりますので、よろしくお願い致します。



それから、利平栗の注文についてです。
去年と傾向が同じならば、利平には注文が殺到するかもしれず、
ご希望に添えないことも多く、大変申し訳ないと思っています。。

毎年記事に書いているような気もするのですけど、
利平はもともと収穫量が少ないうえ、うちの畑に植わっている本数も多くありません。
確実にお送りできる量のみ予約承りますので、予約量は、去年と同じく、ごく少量になってしまうのですが、
ただ、
予約を越えて採れた場合に、ご希望のお客様にお送りできたらいいなあ、と考えています。

ですので、もし、予約が一杯で完売状態でも、
「もし利平栗が採れたらお送りする」という、曖昧な条件でも購入していただけるなら、
私どもにご一報いただけますでしょうか??

たとえば、利平ではない和栗を購入いただいた場合、備考欄に
「利平とれたら欲しいです」とか記入いただいたり、
または、お問い合わせフォームとか、ファックスでもかまいませんので、
「利平があったらください」という意思表示をしていただけると、
先着順になりますが、利平が採れたらお送りできると思います。
※希望量を併記していただけると助かります、1kgまたは2kg単位になります。

本当に、大変曖昧な感じが申し訳ないのですけど…
特に利平栗は、どれくらい採れるか、そのときにならないとわからない、という、
収穫量少ないうえにギャンブル要素満載とか、もうやめてくれよってくらいの
ワガママ栗なんですよね…(汗

それでもいい、と仰っていただける方、
ご注文いただけたら、本当に嬉しいです。

利平だけでなく、和栗も大変美味しい自慢の栗ですので、
よろしければぜひ、注文をご検討ください!

[ 2014/08/01 23:25 ] 栗の産直 | TB(0) | CM(0)

代引き手数料変更のお知らせ

さて、そろそろいよいよ、極早生の栗は熟してこようかという頃合い、
見えてきた栗のシーズンに、ワクワク半分、不安半分、というところです。

まだまだ栗を拾う準備とか、通販の準備とか、いろいろしないといけないんですけど、
まずはお知らせ。

代引き手数料を、去年の250円から
350円に変更させていただくことになりました。


去年、通販をやってみてわかったことは
250円は郵便局におさめる手数料で、
代引きの費用を通帳に入れてもらったり、為替で送ってもらったりするのに
さらに手数料が必要らしい、ということでして…。

しかも、代引きはそんなに多くないんじゃないか?と高を括っていたのですが、
ふたを開けてみたら、かなりの割合で代引きを選択される方がいらっしゃいまして。
やはり手数料は変えよう…ということになりました。

去年は勉強不足でした。手数料が変わってしまって申し訳ありません。
100円値上がりしてしまいますが、代引きが便利なのには変わりないので、
よかったら、去年同様、利用していただければと思います。

よろしくお願い致します。
[ 2013/08/15 22:13 ] 栗の産直 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ogatamakurinouen

Author:ogatamakurinouen
熊本市南区城南町にて栗を栽培しています。

【産地直送】【減農薬】
美味しい栗をご家庭へ直接お届けするべく、奮闘中です。

販売サイトはこちらです!

※例年9/1より、栗販売の予約開始予定です。
お届けは9月末~10月上旬の予定。
収穫出来次第、注文いただいた順にお届けします。

ブログランキングに参加しています。
是非クリックお願いします!大変励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

メールアドレス:ogatamakurinouen☆gmail.com
(☆を@に変更お願いします)