FC2ブログ

【栗産直】【減農薬】オガタマ栗農園ブログ

【栗産直】【減農薬】熊本市南区城南町にて栗を栽培しているオガタマ栗農園のブログ。減農薬、安心の熊本産栗を食卓にお届けするべく奮闘中です。
【栗産直】【減農薬】オガタマ栗農園ブログ TOP  >  栗の産直

強力助っ人!FAX注文導入します

去年、初めての栗の産直が終わってから、次のシーズンに向けて、
私たちなりにいろいろと改善点を探してきましたが、そのうちのひとつ、
FAX注文を導入することになりました!


去年はネット注文のみだったのですが、ぽつぽつと、ネット以外でも注文できたらいいな、という声もあり、
ネットは苦手だから、ということで、お電話で注文くださる方もいらっしゃいました。
確かに、パソコンメールを日常的に使わない方など、注文しづらい方もいらっしゃるかなー、
FAXだと、気軽に紙に書いて注文できるもんね、と、
FAX注文を導入してみることになりました。



それまでポンコツでほとんど動いていなかったFAX機を買い変え、準備も万端。
FAX注文用紙も作りました。こんな感じ↓

fax_2.jpg

この画像をクリックして印刷していただくか、PDFファイルをダウンロードしてご利用ください。
ファイル置き場はこちらです。



または、印刷が難しい方などもいらっしゃると思いますので、連絡事項として

・お名前、ご住所、連絡先(電話、FAX、メールのいずれか)
・ご注文の種類と個数(商品は利平栗1kg/2kg、熊本産栗1.5kg/3kgの4種類からお選びください)
・お支払い方法(ゆうちょ送金、銀行振込、代引きのいずれか)
・他、連絡事項

を明記していただき、FAXしていただければ、出来る限り対応いたします!

FAX番号は、092-531-9282 です。
おかけ間違いのないようご注意くださいね。


以下、注意事項になります~。

・FAX注文では、ネット注文に比べ在庫数調整が難しいというところが心配な点です。
 在庫状況により、ご注文をお受けできないことがありますので、ご了承ください。

・注文予約は9月1日からの受付となります。
 それ以前の受付は行っておりませんので、ご注意ください。



FAX導入で注文しやすくなった、という方がいらっしゃれば嬉しいな、
少しずつ進化を続けて行きたいと思っておりますので、これからもよろしくお願いいたします!





[ 2013/07/24 00:31 ] 栗の産直 | TB(0) | CM(0)

料金払い方あれこれ

通販始めるときに、やり方については、いろいろどうしようか考えましたが
なかでもけっこう悩んだのが、料金の払い方でした。

私自身もよく通販を利用しますけど、
料金の払い方って、いろいろあって
すごく楽だったりめんどくさかったり、千差万別ですよね。

買う方としては、一番楽で手数料もかからないのは
クレジット払いとか、コンビニ払いとかかなあ~。 
特にコンビニ払いは、導入できたらいいなあと思ってたんですが

いろいろ調べてみた限りでは、
導入費用とか手数料がすごいかかるんですよね…。

なので、泣く泣くあきらめて、

やっぱり、ゆうちょ送金と銀行振込がメインになってくるんですけど、
後払いにしてもらうか先払いにしてもらうか…
も、けっこう悩みました。

結論としては、後払いで振込んでいただくことにしました。

たぶん先払いが一般的なんでしょうけどね~。
私が通販するときもそういうパターンが多いし。
振込が確認できたら商品を発送します、って流れですね。

しかし、なにしろオガタマ栗農園はド田舎にあるため
振込の確認が(記帳したり、あとはネットで確認したりとか)
が、すごく難しそうなのと、

注文していただいた方には、
栗が採れたらすぐ!送りたいのですよね。

あまり知られていないことかもなんですが、
栗も鮮度が大事!なんです。
熟した栗は、少しでも早く、食べるなり下処理するなりしたほうがいいので、
採れたらすぐ送る!っていうのは、かなり我々にしたら重要というか。
もたもたと記帳しに行ったりする前に、すぐ急いで送りたい!んですよね。

最後は、お金を払うより先に商品を見てもらいたい、という思いが強いからかな。
納得したうえでお金を払ってもらいたい、というか。

そんなわけで、後払い方式を採用させてもらいました。

あとは、料金は商品と交換で払ってしまいたい!という方のために
代引きもご用意できます。
ゆうパックって、一件からできる代引きシステムがあるんですよね~
今回初めて知りました。
ほんと、ありがたいです。

注文頂いたら、採れた順に発送して
(発送のお知らせはメールで送らせてもらう予定です)
振込先も同梱しますので、
栗に納得していただけたら、振込していただく、
という流れを予定しています。

よろしくお願いいたします~!
[ 2012/08/22 00:00 ] 栗の産直 | TB(0) | CM(0)

料金とか送料とか、「初売り」特価と身の上話

栗農園として直販をやろう!と思い立った、われらオガタマ栗農園ですが、

決して栗栽培のスペシャリストというわけでは全然なく
バリバリの兼業農家、というか「週末農家」です。
普段は熊本には住んでおらず、
週末だけ、畑仕事をしにやってくる、って具合です。

なので、栗以外には大した農業はやっていないのですけど、
逆に栗だけは毎年大事にしてきた、って感じかなあ。

父を始め、家族全員、毎年毎年毎年
嫌ってほど栗まみれの秋を過ごしているので、
その時期は必ず一回は
「もう栗なんか見たくもねえ…!」
みたいな状態になりますが笑
でも逆に言うと、栗に対する拘りというか愛着も強い。

少なくとも私は、こうやってブログを任されていろいろ記事を考えるうち、
実はかなり栗には執着強いんだな自分…、と、再発見しています。笑



通販ページを立ち上げる理由というか、志みたいなものは
家族それぞれあると思いますが、
私に関して言えば、ごくごく個人的な思いなのですけど

「スーパーに並んで売られている栗が小さすぎて切ない…!」

というのが最初です。笑

年にもよりますが、あまり収穫量の少ない年とかだと
スーパーで500グラムから1キロくらいかな、
500円とか1000円とかで売られていますよね、

あの粒の小さいこと!!
畑で見たら捨てちゃうかもしれないレベル!


デパートとか高級なところへ行くと、時々大きな栗を見かけますが
100グラム300円とかだったような記憶が。

た、高い…!

でかい栗って、100グラムだと3個とかってレベルですよー。
きっと美味しいんだろうけど、一個百円かあー、
これじゃあ、なかなか、栗を買って食べようって気にならないよなあ…
と、ずっと思ってました。

畑には大きい栗がたくさん落ちます、
もちろん大きくて綺麗なのがたくさん出荷されますが、
あれはいったいどこへ行くのだろう??

出荷した後の栗の行き先も、そのうち調べて
記事にしたいなあーとは思っているんですが、
スーパーでないことは確かだと思います。

それで、安心で美味しい栗を
産地直送で家庭まで届けたい、
あんな小さいの本物の栗ちゃうで!!ってことで(笑
ページを立ち上げました。



通販ページも見ていただいた方は、お気付きと思いますが
お知らせのところに「初売り特価」と書いてあると思います。

これは、これまで書いてきた通り、
栗の栽培という意味でも、通販という意味でも
私たちは全くプロではなく、手さぐりでやっている状態なので
試運転中、という意味も込めて「初売り特価」にさせてもらっています。

あちこち、栗の通販のサイトとか
店頭で並んでいるものとか、見てきましたが、
当園の販売価格は、おそらく、いやきっと
「初売り特価」の文字に値するものだろうと思います。

送料込みの値段っていうのも大きいですよね。

今回、送料もいろいろ調べましたが
けっこう高いのよね…!

これも拘りのひとつなのですけど、
全てクール宅急便で送らせてもらおうと思っていて
そうすると、例えば関東圏からの注文だと
熊本から発送だから、送料だけで1000円超すんですよね。

なので、特に遠方からのご注文は、得だと思います。
もちろん、この値段なら、九州内とか近場からの注文でも損はしませんけどもねー。

送料別にしようかな、ともいろいろ考えましたが…

送料別にすると、トータルではどうしても高くなるから、
なかなか買おうって気にならない、というのがひとつと、
あとは、
こちらでひとつひとつ送料計算をするのが面倒くさい!!笑

という理由で、一律無料になってます。

今は試運転中なので、
何年かののちには、少し料金設定も変わってくるかも、
これだけお得な値段ではなくなるかもしれませんので、
ぜひ「初売り」のうちに
ご賞味いただけたらと思います。

販売ページはこちらです。
よろしくおねがいしますー!

[ 2012/08/10 00:00 ] 栗の産直 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ogatamakurinouen

Author:ogatamakurinouen
熊本市南区城南町にて栗を栽培しています。

【産地直送】【減農薬】
美味しい栗をご家庭へ直接お届けするべく、奮闘中です。

販売サイトはこちらです!

※例年9/1より、栗販売の予約開始予定です。
お届けは9月末~10月上旬の予定。
収穫出来次第、注文いただいた順にお届けします。

ブログランキングに参加しています。
是非クリックお願いします!大変励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

メールアドレス:ogatamakurinouen☆gmail.com
(☆を@に変更お願いします)