FC2ブログ

【栗産直】【減農薬】オガタマ栗農園ブログ

【栗産直】【減農薬】熊本市南区城南町にて栗を栽培しているオガタマ栗農園のブログ。減農薬、安心の熊本産栗を食卓にお届けするべく奮闘中です。
【栗産直】【減農薬】オガタマ栗農園ブログ TOP  >  栗畑

栗は順調です…が、台風が進路変更

先週末、栗畑での作業を終えて、写真が送られてきました。
いよいよ三枚の栗畑の草刈りをすべて終えて、後は栗が落ちてくるのを待つだけ…
なのですが、

この連休、台風18号が直撃する可能性が高そうです。

熊本には来なさそうと思っていたのに、大きく進路変更してくる様子。
まだ正確な進路はわかりませんが、
やはり予想進路を見ても、こっちに向かってくるよなあ…。

祈っていますが、
こればっかりは、どうにもならない、仕方ないことなので…
祈りつつ、台風が過ぎ去るのを待つしかできません。。

そろそろ、利平栗の予約も開始させてもらおうかと思っていたのですが、
状況が変わってしまったので、また連休明け以降に、
畑の状態を確認して、改めてお知らせにあがります。
台風が直撃してしまったら、おそらく利平はほぼ採れないので…。

今予約を受けている分に関しては、何とか、栗の木に頑張ってもらって
出荷出来たらいいなあ、と思っているところですが、
台風の被害状況によっては、それも確定はできずです…。すみません。
本当に自然の脅威は恐ろしい。。。
既に台風の被害が出ている地域の皆様には、ご無事と
少しでも早い復興をお祈りしています。

また18日以降に、ブログ更新できると思いますので、
栗の購入をお考えの方は、見に来ていただければ幸いです。

最後に、送られてきた写真を少し。

201709中の畑0

上の写真は「真ん中の畑」の一枚。
手前に見えるのは、今年五年目の利平です。

201709上の畑0

「上の畑」の一枚。
栗のイガがだいぶ膨らんできました。

2001709選果台3

栗を選別する用の作業台。
先日少し拾った早生栗が乗っていますね。


栗収穫の準備は着々と進んでいます。
あとは、栗の木の生命力というか、
自然の成り行きというか、そういうものに委ねて、
少しでも多くの栗を収穫できますように。


[ 2017/09/13 22:34 ] 栗畑 | TB(0) | CM(0)

栗畑の様子&販売についてお知らせ

熊本の栗畑界隈では、年に一度のハレの時期を間近に、膨らむ栗のイガとともに
我々の期待や目論見も際限なく膨らんでおります。
皆様いかがお過ごしでしょうか。
西日本は残暑に見舞われていますが、関東の方では、最近ようやく
暑い日が続くようになったのかな…?
少しでも夏らしい時期を過ごせると良いのですが。。

家族が栗畑の写真を送ってくれたので、掲載しますね。

201708上の畑1

上の写真は「上の畑」の木です。栗の種類は「筑波」ですね。
上の畑は、背景が空になってくれるのも相まって、ほんとにきれいな写真をいただけます。
かなりイガもついていますね。きれいです。

201708下の畑

次の写真は「下の畑」の写真です。
こちらの木は「銀寄」の種類ですね。
この畑も、ここ数年、手入れもしっかりしていて、成長株。
イガがたくさんなっているのがわかります。

個人的に、銀寄は筑波とは実のつき方が違うよなー、と毎年思います。
筑波は、剪定したその樹姿からほぼ変わらずの姿で、一番外側に実をつけますが、
銀寄は、ひとしきり新しい芽を伸ばしてから、その先に実をつけるような印象。
どっちも新芽は伸ばしているはずなんだけど、毎年秋に眺めた時に、
銀寄のほうが「もさもさしてるなー、剪定足りないのかな」と思うんですよね。
ほんとに、もっと剪定したほうがいいのかもしれない。また冬に要検討です。

201708下の畑 利平2

この写真は、下の畑の「利平」です。
ここ数年のうちで最も実をつけていて、今年はもしかしたら
そこそこ収穫できるかもしれない…!と、期待しているところなのですが、
9/1の段階では、予約受付はしない予定です。
とにかく利平は、我々の期待を裏切り続けていて、
これくらいはとれるだろう、という予想を軽く裏切ってくるし、
利平を求めてくださるお客様に、量を少なくさせてもらうとか
不本意な連絡をしなければいけなくなってしまうので、

利平栗は、落ち始めてから、販売できそうであれば、販売させていただきますね。
直前になってしまうんですけど、ブログに告知しに来ますので、
シーズン中はちょくちょく見に来ていただけますと幸いです。

201708上の畑4

201708上の畑草刈り機

以上、今のところは順調に育っている栗畑のご報告です。
最後の写真なんですが、うちの父が草刈り機を新調したそうで、
それがまた、ハイパワーらしい。パッと見た感じ、耕運機くらいに重厚感ありますよね。
これで、畑の草刈りもだいぶ時間短縮できるようになったそうです。
確かに畑も短期間できれいになっていますね。
これで、収穫前にきっちり手入れする、と意気込んでいますので、
それにつけても、台風は来ないでいただけますように…!と
祈る毎日です。

最後に、さきにも少し書いたんですが、利平栗についてお知らせです。

・利平栗は落ち始めてから、量をみて可能なら販売させていただきます。

 またブログで告知させていただきますので、購入ご希望の方は、
 ちょくちょく見に来ていただけますと幸いです。

それから、クレジットカードでのお支払いについてです。

・クレジットカード使用可能な「paypal」支払いについて、
 手数料は農園のほうで持たせてもらうことになりました。


これまでは、お客様のほうで負担していただく形になっていたのですが、変更させてもらいました。
よろしければぜひご利用ください。

また、送料などくわしいお知らせを記事にさせていただきますね。
栗予約は、9/1、AM8:00 開始予定です。
よろしければ是非、購入検討ください。
よろしくお願いいたします。







[ 2017/08/27 00:49 ] 栗畑 | TB(0) | CM(0)

栗の成長は今のところ順調です

お久しぶりの記事です。皆様、暑い日々が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。
西日本は、毎日暑い日々なんですが、
関東地方は、雨がちのすっきりしない日が続いているらしい、ということを、最近知りました。
そうだったんですね…!暑すぎるのも嫌ですが、じめじめと雨がちなのも困りますよね。

さて、栗農園のある熊本は、毎日ほんとうに暑いです。
暑いですが、この暑さと日照りこそが、いい栗が育つ必要十分条件。
雨もよく降って、栗がよく育つ条件はクリアしているのですが、
この時期になってくると、台風が心配で心配で、気が気でなりません。(毎年のことですが…。)

先日、西日本から東日本まで縦断していった台風五号は、
熊本はなんとか逸れてくれて、ほとんど被害はなかったとのことでした。
(私が住んでいる大阪は、珍しく台風の通り道になり、かなり吹きました…)
台風の被害があった皆様、集中豪雨などで大変な状況も多数あったようです。
少しでも早い復興をお祈り申し上げます。

今のところは、何とか、本当に何とか…!といった感じで、台風の直撃を免れている熊本ですが、
台風が発生するたびにやきもきしている我々の心配をよそに、
栗は順調に育って結実しています。

557.jpg

↑上の写真は、先日、畑の様子を見に行ってくれた家族に撮ってきてもらった写真です。
太陽の光をよく浴びる場所に、たくさん栗の実がついているのがわかります。
栗の実ってほんと、外側に、光を浴びる場所につくよなあー、とは、前から思っていたけど
こういう写真を見ると、本当によくわかりますよね。

なんかこう、枝葉が広がって、日立のCMの「この木なんの木~」みたいなのに出てきそうだけど、
よくよく見たら、後ろの木と重なってそういう感じに見えてるだけなんですよね。
地面から伸びている雑草の勢いもすごい。
今回は「上の畑」の写真を送ってもらいましたが、
「真ん中の畑」「下の畑」は、雑草が茂りすぎて、奥まで入れない、と連絡が来ました。

畑の雑草などを管理している父からは、
「近々草刈りをしてきれいにするので、その後の写真を載せてほしい」と、要望が来ましたが、
でも、それもまだ後になりそうなので、現時点での写真を載せちゃいます。
そろそろ栗販売の予約受付も始まるしね、
今栗畑はこんな感じ!という写真をぜひ載せたかったので。

今年も、9月1日、金曜日の朝8時から、栗の予約受付を開始いたします。
今年は、栗の料金体系が変わり、送料別になって
特に遠方からのご注文の皆様には、申し訳ない思いですが、
もしよろしければ、ご注文いただけると幸いです。

料金が変わっているので、
また直前に、説明も兼ねてブログ記事を更新しようと思っています。

あと、利平栗について、
現時点では、あまり実もついていないような、という報告を受けています。
残念ですが、今年も販売なしになるかもしれません…!
本当に残念です。。。
また決まり次第、お知らせいたします。

また今年も(台風が来ない限り)栗を販売してまいりますので、
購入をご検討いただけましたら幸いです。
よろしくお願いいたします。



[ 2017/08/17 22:44 ] 栗畑 | TB(0) | CM(0)

テッポウムシ対策:栗の幹にネットを巻く

栗を収穫しようとしている人間にとって、
同じく、栗を糧にしようとしているライバルは、たくさんいます。

栗の実を食べようとする、イノシシ、コオロギ、その他の小さい虫、
栗の葉につく虫、
栗の幹につく虫。

そしてその中で、我々が一番対応に苦労しているのは、
栗の幹につく「テッポウムシ」、カミキリムシの幼虫です。

なぜテッポウムシが大変かというと、幼虫が木の幹の奥深くに入ってしまうので、
駆除が難しくなってしまうためです。

ただ最近では、栗の収穫後に「キンチョールE」を、幹に注入することで
だいぶテッポウムシの活動を押さえられているとのこと。
そしてそれに加え、最近「効果があるんじゃないか?」と思い始めているのが、
「栗の幹にネットを巻く」ことです。


201704下の畑2

上の写真は、「下の畑」の栗の木に、ネットを張ったところ。
なんでも、カミキリムシは、栗の幹をよじ登って卵を産み、
孵った幼虫が、木の幹を食べて奥に潜り込むそうなんです。

検索して調べてみたところ、カミキリムシが幹につかないよう、薬を塗ったりとか
策はいろいろ練られているようで、
ウチではネットを巻いたらどうか??ということで始めてみたのですが、
キンチョールを使い始めたのとほぼ同時期なので、詳細はわからないながらも
なんか、前より虫がつかなくなっているんじゃない??という実感があり、
しばらく続けてみよう、と、先日ネットのまき直しがされました。

201704中の畑1

上の写真は「真ん中の畑」。
真ん中の畑は、木の植え替えをして今年四年目になります。
写真手前に大きな木が写っていますが、これは以前から植わっていた利平の木で、
その奥、小さい木は、全部植え替えて四年目の若木です。
小さい木にはテッポウムシはつかないので、これまでは放置だったのですが、
そろそろ幹も大きくなってきたし!ということで、今年ネットを巻きました。
今年は収穫ができるかもしれない…!という、期待の年です。

あと一つ残る「上の畑」は、もう植え替えをしてから10年を超え、
樹齢も進んできて、テッポウムシに負けない、太い幹を形成しつつあります。
幹が十分に太くなるまでが、テッポウムシにやられてしまう時期なんですよね。
でも、これ以上やられないように、ネットは巻いてありますよ。

これで、剪定とネットが終わり、冬から春にかけての作業は終わりました。
これからは、芽がでて、雑草も大量に出てくる時期。
そして、うっそうとした畑に、いろんな生き物が(蛇とかも含めて…!)が出てくるので、
夏まではあんまり近寄らないみたいです。
それから草刈りをしたり、耕したりして、
来る収穫に備えます。
ことしもいい栗が収穫できますように!


[ 2017/04/11 23:01 ] 栗畑 | TB(0) | CM(0)

栗畑作業のご報告と、料金改定のお知らせ

お久しぶりでございます。だいぶ間が空いてしまいましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
季節が春に向かっているのは、空気感や肌でよくわかるのですが、
それにしてもまだまだ寒い…!と、厚着する毎日です。

栗畑も、例年と変わらず、
冬に剪定をして、先月、草が生えてくる前に畑を耕しています。
テッポウムシ対策のネットを張る作業も準備しており、これからは
来る春から梅雨、初夏にかけて、芽吹きと畑いっぱいの花を見守り、
小さな栗のイガが生まれてくるのを待つ頃合いです。

さて、今日は、栗畑作業のご報告とともに、重要なお知らせがあります。

2017年より、栗の料金を改定させていただくことになりました。

正確には、栗の料金と送料が別となりました。

これまでは、例えば和栗の3kgですと、
送料込みで3500円だったのですが、
今年から、送料別の3000円とさせていただくことになりました。

オガタマ栗農園のネット販売も、始めて5年が経ち、
幸いなことに、毎年購入してくださるお客様、
欲しいと言って下さるお客様も増えて、
毎年、栗の収穫量をあげようと奮闘している最中でございます。

料金については、はじめ、私どもも一からのスタートなので、
こちらの経験を積ませていただく、という意味でも、送料込みの低価格で設定していたのですが、
やはり、特に遠方からご注文くださる場合の、送料負担が大きく…。

次の記事で、料金について改めてお知らせしますが、
例えば、東京から3キロ購入の場合は、
これまでは3500円で一律でしたが、
今年からは、栗料金3000円+送料1390円で、計4390円となります。

特に遠方からのご注文の方には、料金が上がってしまうこととなり
大変申し訳ない思いなのですが、
栗料金を公平にいただくということも考えて、送料は別ということになりました。
なにとぞよろしくお願いいたします。

また別記事で、料金について詳細にお知らせいたしますので、参照ください。

今後とも、オガタマ栗農園と栗をよろしくお願いいたします。


[ 2017/03/12 19:04 ] 栗畑 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ogatamakurinouen

Author:ogatamakurinouen
熊本市南区城南町にて栗を栽培しています。

【産地直送】【減農薬】
美味しい栗をご家庭へ直接お届けするべく、奮闘中です。

販売サイトはこちらです!

※例年9/1より、栗販売の予約開始予定です。
お届けは9月末~10月上旬の予定。
収穫出来次第、注文いただいた順にお届けします。

ブログランキングに参加しています。
是非クリックお願いします!大変励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

メールアドレス:ogatamakurinouen☆gmail.com
(☆を@に変更お願いします)